問題児たちが異世界から来るそうですよ?第7話 「暗闇で飛鳥がチューチューされちゃうそうですよ?」

あらすじ
街中でド派手に暴れまわった十六夜と黒ウサギは、「サラマンドラ」のマンドラから厳しく叱責される。さらにノーネームを疎ましく思う彼は、妹のサンドラへ非礼を働いたと、ジンに剣を突きつけた。一方、飛鳥は“ラッテンフェンガー”と名乗る小さな精霊と仲良くなったのが……。

レビュー
十六夜と黒ウサギが近衛兵に見つかってお咎めを受けようかという時、耀はサラマンドラが主催するゲームに参加してた。
飛鳥は屋台の冷やかしの後、妖精を追っかけてどこかに行っちゃうし、本当何をやってるんだか。

白夜叉の招いた客人ということで、寛大な処置かよ。
祭りじゃなかったら、やっぱりそれなりの罪を受けることになったんだろうな。

飛鳥、あの妖精を捕まえたんだ。
逃げもせず、なんかただの小動物だな。
ラッテンフェンガー、かな?
コミュの名前だけで個々の名前がないのか、この妖精が幼すぎて名前というのが何か分からないのか。

十六夜たちの方は、サラマンドラの祭りで魔王が来るという予言から十六夜たちが何とかすることに。
しかし、なんでノーネームになんだ?
今まではノーネームに関係のあることだったけど、今回はサウザンドアイズがやっても良かったんじゃね?
手柄を上げさせるため?

妖精さんと戯れて、祭りを堪能してたら誰かに襲われた。
これ、他の住民が居ないように見えるけど、見えて無いだけ?
それとも飛鳥だけ結界でも張られたの?
まあ、狙いは飛鳥ではなく妖精みたいだけど。
あの妖精、狙うような存在なの?

レティシア、大人バージョンに簡単になれるんだ。
しかも結構強いみたい。
今まで活躍が無いから、強さが分からないんだよな。

ネズミに通じなかった飛鳥のギフト。
格下には効かないけど、ネズミにギフトが効かないということは、ネズミを動かしてた人物はそれほど偉い存在なの?

飛鳥、服を着てるときはそれほどかと思ったけど、脱ぐと結構あるんだな。
黒ウサギには負けるみたいだけど。
しかし、白夜叉がどう見てもエロ親父。
十六夜の発言と同じ位エロ発言。
同じ趣味の仲間と見ていいのか?
耀は脱いでも同じくらいの胸でしたな。
まあ、あれはあれで需要はあるけど。

耀が出場するゲーム。
対戦相手はサラマンドラ、ウィル・オ・ウィスプとラッテンフェンガー。
ラッテンフェンガーってハーメルンの笛吹きと関係あるの?
と思ったら、ジンが説明してくれた。
笛吹き男の名前か。
大体のストーリーは知ってても、名前があること自体忘れてたわ。

グリム童話はさておき、ラッテンフェンガーなるギルドが魔王の配下というのが問題。
魔王が死んでるのに問題があるの?
それとも、魔王の配下ってのはそれだけで問題になると?

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック