マギ 第23夜 「鬨の声」

あらすじ
仲間を救いたいというモルジアナの強い願いに、炎のジン・アモンが答えた。
だが、眷属器を使ったモルジアナは急激な魔力の消耗により倒れてしまう。

そこへ、アル・サーメンの使者、イスナーンが亡国ムスタシムの王女ドゥニヤを連れて出現する。
アリババの事を「国土を蹂躙され、国を滅ぼされた王子」と罵る彼女の手には、
カシムと同じ、闇の金属器が握られていた…。

レビュー
アル・サーメンから3人が襲ってきたのに、白龍はモルジアナと女の子を連れて逃げるのね。
活躍の場がない(´;ω;`)
本当、何しに迷宮に来たんだか。

闇の眷属器ってのは自分を刺さないと黒い魔人にならないのかね。
結構不便だな。
それとも魔人になるには自分を傷つけなきゃだめなのかな。
魔装とは違うから。

かませジュダル。
何しに来たんだ?
煌は迷宮攻略者がいっぱいいるぜ!
戦争を起こすよ。
じゃあな。
……暇なんですか?
紅玉を連れ戻しに来たわけでもなく、シンドバッドと戦うわけでもなく。
ジャーファルがやられ損www

紅玉が余りにもチョロすぎる。
完全にシンドバッドの手のひらすぎる。
自分が利用されてるだけだと知ったら、やっぱり黒いルフが出るのかな?

闇の全身魔装の前に、魔人になる必要があったのか?
魔力が足りなかったから?
でも、結局イスナーンが手を出してるから、最初から手を出しとけばよかったんじゃね?

白龍が加勢に現れた!
でも、活躍の場がない。
なんか不遇すぎやしないか?

アリババがシンドリアに逃げたからシンドリアを攻撃する。
こんなんで騙されるの?
だとしたらアリババもチョロすぎる。
煌からすれば、シンドバッドが邪魔なのは当然のこと。
何かしら因縁をつけて攻撃しようとしてたんだろ。

やるぜ!
で極大魔法で終わりよ。
白龍www


迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック