ラブライブ! #5 「にこ襲来」

あらすじ
花陽、凛、真姫を迎え総勢6名となったμ's。しかし梅雨入りのために雨天が続き、
彼女たちは思うように練習できずにいた。せめて部として認められれば教室が借りられるのに……ここで穂乃果がようやく気付く。
すでにμ'sは部を設立する条件である5人を超えていたのだ。
さっそく生徒会に申請に行った穂乃果たちだが、この学校には既に「アイドル研究部」なる部が存在し、無闇に部を増やすことはできないと告げられてしまう。
やむをえず、穂乃果たちはアイドル研究部との交渉に向かうが……!

レビュー
サブタイどおりなら赤の王じゃない、黒髪サイドアップの女の子が出てくるはず。
なんとなく分かってたけど、この子も真姫と同じ素直に慣れない系?
μ'sなんて解散しろっていうのは真姫ともちょっと違うけど。

気が付けば6人、
一気に倍だもんな、こうなると振り付けも考え直さなくちゃならないよな。
というか、今までのが全く使えない。
振り付けを考えるのも大変だな。

にこwww
なんて面白い子。
私服も奇抜だし。
もっと早く出番を出してくれればいいのに。
しかし、アイドル研究部の唯一である部員。
にこを落とせば晴れて正式な部+部活ゲットになるのね。
……案外チョロそうだな。

アイドル研究部をやってるだけあってかなりのアイドルマニアみたいだな。
でんでんでんとか言われるDVDBOXを2個いや3個も持ってるのか。
保存用、観賞用もう一つは布教用じゃないんだ。
それにしてもお金があるし、マニアの鑑だ。

みなりんすきー?のサイン。
あの驚き方からすると、まさかことり=ミナリンスキー?
秋葉のカリスマメイドって何やってるのよ、あんた。
これはいつかバレるフラグが立ちましたな。

にこのキャラ作りがががががwww
確かにあれをいきなりやられたら引くわ。

かつてスクールアイドルをしてたけど、にこ以外はみんな辞めた。
辞めたって言っても学校を辞めたわけじゃないよね。
辞めた子たちはにこと友達も辞めたの?
で、にこは一人孤独にアイドル研究部を続けてると。
なんかカワイソス。
そうなるとにこがスクールアイドルを辞めろって言ってたのは、いつかうまくいかなくなると思ってのことか?
まあ、穂乃果たちがにこの言うアイドル基準を満たしてないってのもあったんだろうけど。

これはwww押しかけ+ごり押しで仲間に入れよった。
海未の時もごり押しでやったのね。
しかし、これで結局落ちるとは、にこも寂しかったんだな。

いや、にっこにっこにーはヤバイ。
これはまじめ系のキャラである海未とか真姫には厳しいだろ。
まあ、ご機嫌を取らなきゃならないからやらざるを得ないけどさ。
案の定真姫がいやいやでやって早速指摘されてる。
しかし、ツリ目ってwww
名前呼んでやれよ。

EDはにこのソロですか。
1話まるごとにこの回だったな。
笑いも止まらんかったけど。
というか、今までで一番笑った回だったわwww

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 2013年01クール 新作アニメ ラブライブ! 第05話 雑感

    Excerpt: [ラブライブ!] ブログ村キーワード ラブライブ! 第05話 「にこ来襲」 ##lovelive2013 #ep05 ラブライブ! School idol project 期待は.. Weblog: 妖精帝國 臣民コンソーシアム racked: 2013-02-12 00:42
  • ラブライブ!~第5話感想~

    Excerpt: 「にこ襲来」 練習しようとしていた穂乃果達のもとに、にこが登場。 解散するように告げてさっていった。 メンバーが増えたことを喜んでいた穂乃果。 屋上で練習をしようと.. Weblog: ブラり写真日記~鉄道・旅・アニメのブログ。 racked: 2013-02-12 12:38