ソードアート・オンライン #25 (終)「世界の種子」

あらすじ
オベイロンと決着をつけた後、キリトはアスナと現実世界での再会を固く誓いあい、《ALO》からログアウトした。現実世界に戻るやいなや、明日奈が入院している病院へと急ぎ向かう和人。ところが、病院の入り口で和人を待っていたのは憎悪と痛みに顔を歪ませた須郷だった。復讐に駆られるまま、ナイフを手にした須郷は和人に襲いかかる。現実世界で初めて直面する命の危機に、和人は為す術もなく体を丸め……。


レビュー
須郷さん、レベル0であんな攻撃を受けたのに廃人にならなかったのね。
痛みが消えないんだ!っっていいながらも和人を襲って、ヴァーチャルで行ってた研究も人道を外してたけど、今度は逃れられない犯罪者になったんだけど。

ヴァーチャルじゃなくても和人の方が上。
あっという間に形勢逆転して、和人が須郷を拘束する形になったんだけど。
恋人を目の前で強姦未遂までされてた和人からすれば、須郷は殺したいほどにくい相手。
明日菜に会う前に犯罪者になるかと思ったわε-(´∀`*)ホッ

リズとシリカ、アバター名で呼んでない?
里香と……シリカってリアルネームなんだっけ。
珪子か。
印象が薄い名前だから忘れてた(;´Д`)
明日菜が復活した1ヶ月休戦協定。
そのくせ里香が嫉妬しまくり。
珪子の方が年齢が下の癖に大人の余裕っぽいwwww
しかし、リアルでもカワユス。

明日菜が復活してから、和人の隣は直葉じゃなくて明日菜の場所。
まあ、そうなるわな。
そして居場所がなくなった。
表情が浮かないのはそのせいかな?

リアルで会ってもエギルはエギル、クラインはクライン。
仕事をしてるっぽいスーツ姿のクラインは装備をスーツにしたまんまクラインだなwww
本当に社会人か疑いたくなる。

エギル、世界の種子を解析したんだ。
結構すごい技術を持ってるんだな。
ただのバーの店長じゃなかったのね。

種子のおかげでヴァーチャルの世界が広がった。
中小企業も手を出せるようになったのも大きいな。
でも、また事件がおきたらどうするんだ?
世間の目は負のイメージが大きいんだろうし。

二次会はヴァーチャルで。
閉じ込められて大きな事件になってもゲームから離れら無い。
どれだけゲーム好きなんだよ。

直葉が浮かない顔をしてたのは、自分だけがSAOの世界を体感して無い疎外感からか?
確かにSAOには参加してなかったけど、孤独じゃないだろ。
そもそもキリトの周りに居るやつらがそんなことをさせるような人たちじゃないし。
杞憂だろ。

アインクラッド、誰が復元させたんだ?
今度こそ100層までクリアって、粋な計らいすぎるだろ。

総評
とりあえず、SAOとALOの世界はひと段落。
その後アインクラッドの再度攻略とか銃の世界やらきこりやらまだまだキリトのゲームは続くけど、切がいいのはここまで。
戦闘シーンがいまいちなところがあったり、アニメにする際に端折られたところもあったけど、ほどほどに満足。
個人的にはそれぞれの世界のラスボスポジの配役が見事だったな。
敵でありながらも人物としては複雑ながらも尊敬できる茅場。
自己中心的で他人の力を自分のものと勘違いした偽りの王の須郷。
特に須郷の小物臭は子安氏だからこそって思う。
やっぱり声優の力って大きいな。

この作品、基本キリト無双なところがあるからそれを受け入れられるか否かが鍵か?
後、たくさんの女の子が出てきてもキリトはアスナでぶれないところも。
ハーレムに出来るのにやらないってのを受け入れられるかもありそう。
管理人はあまり無双過ぎるのはちょっととおもうけど、ハーレムか否かはどうでもいいから平気ですwww
そう思うと、SAOのヒースクリフを倒すシーンはちょっと不満だったかな。
あそこは消えかけながらもヒースクリフを斬って欲しかった。
一旦消えてから復活して斬るって(;´Д`)
ALOの方はおおむね満足。

どうやらゲームではシノンが出るみたいだし、GGOを1クールくらいでやってくれないかな。

なにはともあれ、スタッフ、キャストの皆様、お疲れ様でした。

迷走中の感想日記TOPへ


ソードアート・オンライン11 アリシゼーション・ターニング (電撃文庫)
アスキー・メディアワークス
2012-12-08
川原礫


Amazonアソシエイト by ソードアート・オンライン11 アリシゼーション・ターニング (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック