ひだまりスケッチ×ハニカム 第10話

あらすじ
「12月2日 学べる雪合戦」(ゆの視点)
朝起きたら雪が積もっていて、一面真っ白!
もったいなくて最初の一歩が踏み出せないよ~。
学校で、帰ったら雪合戦して遊ぼうねって宮ちゃんと話してたら、校長先生に試験前ですよって怒られちゃいました。
ご、ごめんなさい!ちゃんと、『学べる雪合戦』をするので!!
……なんて言っちゃったけど、『学べる雪合戦』ってどうすればいいんだろう?

「12月15日 ひだまり応援団」(智花視点)
ひだまり荘にやってきました!
お姉ちゃんからは「急だよ」なんて文句を言われたけど、今日の私はメッセンジャーなのです!
お父さんとお母さんから預かってきた伝言をお姉ちゃんに伝えなければなのです。
……なーんて、それだけのために来たわけじゃないんだけどね☆

レビュー
宮子は朝が早くても、雪が積もってても、元気が良すぎだろ。
朝も早くから起こされるゆのがカワイソス。
ヒロだったら間違いなく起きてこないwww

相変わらず吉野屋先生が身体張ってるよな。
雪が降ったから雪女。
薄着で寒いって、風邪引くんじゃない?
吉野屋先生、頑丈そうだから平気か?

授業で俳句を勉強したら、宮子のお気に入りになったのか?
何かと俳句にしてるんだけど。

そして沙英が恥ずかしいことを言ってるwww
ヒロさん、聞いてなくてよかったな。
聞こえてたら身もだえしそうwww

といっても、沙英の言うとおり仲良く勉強が出来る仲間が出来たのはいいことだよ。
見事に同じ学年は二人ずつだし、性格が悪いやつもいない。
仲良くならないのも難しいな。

突然智花が訪問。
何かと思ったら、沙栄の進路のこと。
模試の結果を勝手に見たんだ。
で、志望校の中に地元大学が二つ。
家族に負担をかけないように地元も選んでたんだ。

ちょっとシリアスな話の後はいつものひだまり荘。
餃子パーティですか。


受験生の前で留年という言葉を言える宮子。
あんたすごすぎだよ(;´Д`)
いや、言わない方がいい言葉なんだけどね。

受験に向けて沙英とヒロを応援するのはいい。
だからといって、でかい声で応援歌を毎日言うのは逆に迷惑じゃね?
その辺を全く気にしないのが宮子らしいというかなんというか。

いつものひだまり荘に卒業という言葉がちらほら。
別々の大学に進む予定の沙英とヒロ。
やっぱり想像できないよな。
ルームシェアしてそこから大学に進む位なら納得するんだけどな。


迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック