迷走中の感想日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 中二病でも恋がしたい! EpisodeVI 「贖罪の…救世主(イノセント)」

<<   作成日時 : 2012/12/05 01:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あらすじ
一色誠の元に一通のラブレターが届く。しかし、差出人は不明。勇太に相談するが、差出人に見当もつかない。
女の子のことが大好きで、カワイコちゃん選手権なるものを記録している一色ではあるが、差出人不明のラブレターに動揺が治まらない。
そんな一色は、ある大きな失態を犯してしまう。動揺に動揺が重なった一色がとった男のケジメとは?!

レビュー
クラスでも友達が居ない六花。
7月になってもまともに話すのは同好会メンバーだけって、いまから友達を作るのは難しいな。
女子はグループを作るとなかなか中には入れないから。
群れるのは嫌いとか言っておきながら、メアドの人数を言ってたときの顔は明らかに寂しいオーラが出てるんだよな。
勇太が何かしてやろうとか思うのもしょうがなくね?

授業中に森夏のところにって凸、授業は?
成績はよくてもやっぱり問題児。
むしろ凸の成績がいいのが納得いかん!

同好会メンバー全員に痛Tシャツ。
あれ、六花の手作りだろ。
くみんは着るけど、さすがに森夏は着ないだろうな。

一色が落とした手帳。
次の日に議題になってる。
どうやら女子のランク付けが書いてあったらしい。
男子の目が泳いでるところを見ると、男子全員関わってると考えるのが妥当か。

男らしく?一色が自白。
なんか、自白するオレかっけーとか思ってないか?
男子全員は感涙してるけど、女子は白けるって。
というか、男子が一色を称える時点で男子全員がぐるってことを言ってるようなもんだろ。

責任を取って坊主に!
言い切っただけでやる気がないって、それは女子の評価が下がるって。
そんなに嫌がるなら違う条件を出せばよかったのに。
まあ、ノリで言っちゃった自業自得って思っておけ。
結局のところ、一色もアホなですな。

坊主になるのに大層な儀式でwww
中学三年間坊主で高校1年であの髪型なら直ぐに伸びるんじゃね?
禿げになるのはいつかは分からないけど、それほど悲観的にならなくても。

バリカン一つで綺麗な坊主になったな。
さすがにバリカンでは光が反射するほどの坊主には出来ないと思うぞ。
まあ、その辺は演出ですかね?

例のラブレター、結局待ち合わせ場所には誰も来なくて、クラスメイト男子からの祝福って全く嬉しくない。
どう考えても選択を間違えたな。
まあ、その前に手帳を落とした時点でフラグはへし折れてたんだろうケド。

迷走中の感想日記TOPへ


中二病でも恋がしたい! (1) [Blu-ray]
ポニーキャニオン
2012-12-19


Amazonアソシエイト by 中二病でも恋がしたい!  (1) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
中二病でも恋がしたい! EpisodeVI 「贖罪の…救世主(イノセント)」 迷走中の感想日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる