ソードアート・オンライン #9「青眼の悪魔」

あらすじ
アスナとパーティーを組んだキリトは、第74層の迷宮を突破してボス部屋を発見する。
2人は攻略情報を得ようとするものの、手強そうなボスの姿を目にするや即座に撤退。
引き返した≪安全エリア≫で、≪SAO≫随一の巨大ギルド≪軍≫の一隊と遭遇する。
隊を率いる男・コーバッツの要求に応じ、キリトは気前よくボス部屋までの情報を提供。
同時に、安易にボスへ挑まないよう忠告するが、コーバッツはキリトの言葉に耳を貸さず……。

レビュー
高レベルの二人でも速攻逃げるしかないボス。
何人のパーティならいけそうなんだ?

久々のクライン登場。
未だに生き残ってるのにはビビルけど、仲間が誰も死んでなさそうなのがさらにびっくり。
優秀なリーダーなんだな。

クライン24歳独身www
アスナを前にしてテンパルにしてもそれはどうなのよ。

なんか軍隊みたいなギルドが来た!
どう見てもギルメンは消耗してるのにボス戦。
普通のゲームで死ぬのと訳が違うのに・・・無能な指揮官としか見えない。

解放軍に撤退の二文字はない!って、死んだら終わりだっつーの。
ここまで無能な指揮官だと最悪すぎる。

キリトの二刀流スキルキタ━(゚∀゚)━!
リズが作った剣もやっとこ活躍。
やっぱり攻略はこうでなくっちゃ。

いやいや、キリトは軍の連中を助けにじゃなくて、アスナを助けに言ったんですよ。
軍の連中を助けに言ったのはアスナ。
クラインの目はフィルターがかかりすぎだろ。

二刀流の五十連撃って、さすがに五十もやってないだろ。
アスナを引き抜いたわけじゃないけど、前線から離脱することになったのは当然血盟騎士団団長ヒースクリフの耳にも。
引き抜くならデュエルしろ( -`д-´)キリッ
しかも二刀流指定。
観客としてみるだけでもwktkな展開なんだが、デュエルは次回か。

迷走中の感想日記TOPへ



ソードアート・オンライン (9) アリシゼーション・ビギニング (電撃文庫)
アスキーメディアワークス
2012-02-10
川原 礫


Amazonアソシエイト by ソードアート・オンライン (9) アリシゼーション・ビギニング (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • ◎ソードアート・オンライン#9青眼の悪魔

    Excerpt: ∥→キリトとアスナがボスの部屋偵察。∥→強そうなのくる→ダッシュで逃げる アスナ:あれは苦労しそうだね。前衛に硬い人を集めるしかないね キリト君が盾を持ってるのみた... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2013-01-10 21:11