銀河へキックオフ!! 第26話 「衝撃の合宿」

あらすじ
青砥と多義が加入し、8人揃った新・桃山プレデター。合宿することになったメンバーが、訪れた西園寺家の別荘で目にしたのは、すっかり様子が変わった玲華の姿だった。彼女が特訓を重ねたというアスレチックで体力トレーニングをする一同。ところが、青砥にライバル心を燃やす虎太は競り合ってばかりで、全く仲良くなる気配がない。そこで2人を仲良くさせるために翔たちは、密かに計画を立てるのだが…

レビュー
玲華の別荘で合宿。
バス停まで個人宅の名前とか、スケールが違うわ。

玲華は都大会が終わってからずっと別荘で練習してるのか。
ブラインドサッカーをして成長した翔とどちらが上手くなったのかな?

( ゚д゚)ポカーン
前回、最後に出てたのはやっぱり玲華かよ!
大会からどれだけの日付で変わったんだ?
ダイエット広告の使用前、使用後みたいなことになってるんだが(;^ω^)
なんで虎太は分かったんだ?
他の誰も分からなかったみたいなんだが・・・。

インストラクターとアスレチックコースを毎日10周。
これ、娘のために新たにお金を出したんだよね。
結局サッカーをやることには全面賛成で超協力的になったってことか?
しかし、基礎体力をつけてあっという間に痩せた。
痩せるにも程があるだろ。
ほとんど別人レベルだぞ。
2クールにしてやっと痩せたともいえるけど、徐々にどころか劇的過ぎたwww

ということで皆でアスレチックコース。
同じストライカーとしてライバル意識を持ってる虎太と青砥が競い合ってるんだけど、これはいい傾向といっていいのか?

青砥がスペインに行きたい理由の一つはスペインに行ったまま帰ってこない父親に会うため。
スペインに行ったからって何とか鳴るものじゃないような気がするけど、希望を持つのはいいことだ。

虎太と青砥の仲をどうにかしようととった作戦は肝試し。
ちょっとやりすぎじゃね?
青砥、気絶したぞ。
そしてじつは虎太も幽霊とか苦手なのか?
そして泳げない青砥。
色々と弱点が多いな。

玲華とエリカが恋話をする日がくるとは・・・。
最初の頃とは随分と変わったな。
きっといい方に変わったんだろうケド。

竜持の作戦はどんなのだ?
すくなくとも翔たちがびっくりして、さらにやってみたくなるという作戦みたいだけど。
それが明かされるのは暫く先か?

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック