迷走中の感想日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ココロコネクト #1 ヒトランダム「気づいた時には始まっていたという話」

<<   作成日時 : 2012/10/13 17:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あらすじ
八重樫太一たち5人の部員が所属する私立山星高校の文化研究部(=文研部)の部室は、
その日もいつものように他愛のない会話で時間が過ぎていくはずだった。
しかし前日の夜、桐山 唯と青木義文の間で、お互いの体と人格が入れ替わっていたことが発覚する。
2人からそのことを打ち明けられた太一、部長の永瀬伊織、副部長の稲葉姫子はにわかには信じられずにいたが、
それから間もなく、今度は伊織と○○の体が入れ替わってしまって…!?
レビュー
原作は未読。
いつか読もうと思ってたんだけど、先にアニメになってしまった(;^ω^)

クラスメイト5人か?
なんか変わった組み合わせっぽいけど。
と思ったら、同じ部つながりか。
といっても部に入りたい部が無かったり、部で衝突があったようなはみ出し者の集まり部。
何をするんだ?
5人いるってことは部として成り立ってるだろうけど、部費は出るのか?
活動実績がなさそうだけど。

文研部は新聞を出すことで実績にしてるのか。
といっても好きなことを書いてるだけっぽい。
しかし、この部稲葉が一番の権力者か?

義文と唯の魂が入れ替わってた。
しかも夜の話ってことで現在は元の状態らしい。
・・・夢?

姫子が副部長で伊織が部長か。
伊織の天然には稲葉もどうにもならないらしい。
まあ天然ってのは一番扱いに困るよな。

伊織が誰かと入れ替わった。
これ、中は確実に男だよな。
誰だ?

中は太一でした。
しかし、何のきっかけで入れ替わった?
伊織がノートを取りに行って、気が付いたら入れ替わってた。
なんでかな?

稲葉1人だけ入れ替わりから蚊帳の外。
一番信じてなさそうなのが関わってないから面倒なことになってるな。
稲葉の頭の回転が速すぎだろ。
そしてそれに翻弄される3人。

特に何もしてないのに元に戻った。
何が原因でなんで治ったのかも不明なまま。
あまりにも唐突な現象だったな。

迷走中の感想日記TOPへ


ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)
エンターブレイン
庵田 定夏


Amazonアソシエイト by ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ココロコネクト #1 ヒトランダム「気づいた時には始まっていたという話」 迷走中の感想日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる