銀河へキックオフ!! 第17話 「未来へのボール」

あらすじ
地区予選を突破したお礼を言おうと、女子プロサッカー選手・志水ミサキを訪ねた翔・エリカ・玲華の3人は、ミサキの計らいでヒラソルとコスモスのミニゲームに参加。そこで、大いなる刺激を受けた3人だったが、帰り道、立ち寄った翔の家で、エリカと玲華はサイン入りのボールが飾ってあることに気付く。それは、翔の大好きだったある選手と亡き父との思い出のボールだった。

レビュー
地区大会、都大会、その次が全国大会?

翔、エリカ、玲華の三人のプレーだとやっぱり玲華の技術の未熟さが浮き彫りになるな。
玲華がいなけりゃ翔の下手さが(ryだけど。
自分でも自覚があるのか、落ち込んでるな。
ミサキもうまくフォローしたけど、技術の未熟さは練習で何とかするしかないし。
とにかく練習だな。

翔の過去話?
有名選手のサイン入りボール。
ファンの選手のサインらしい。
なんか縁があったのか?

翔、子供の頃は声が小さかったのか。
しかも性格が何か違う。
今の性格になるきっかけはなんだったんだ?

翔の父親、声がでかっ。
声のでかさもサッカーも父親の影響か?
桃山プレデターもあっという間に退団。
周りが自分より上手って、練習で何とかするって頭はないのかよ!
諦めるのが早すぎるwww

田中選手が街に来る!
チケットが取れなかったのはまあしょうがない。
それに対する父親の策が(;^ω^)
勝手にサッカースタジアムの前に出店を出していいのか?
ああいうのって許可が要るんじゃね?
思いついたら即行動みたいなことをしてるから、許可を取ってるとは思えないんだが・・・。

やっぱり許可取ってなかったwww
これって逮捕されるんじゃね?
揉めてる間に田中選手が来てくれたからとりあえず逮捕はうやむやになったけど、もう少し遅かったらやばかったんじゃね?

それはさておき、田中選手に会えたのも、サインを貰えたのも全て父親の計らい。
やり方はどうであれ、子供のために何とかしようと思ういい父親だな。
その父親も2年前に亡くなったみたいだけど、病気か事故か?

「練習はいつか必ず自分の役に立つ。今やっているすべてのことは未来に繋がっているから」
この言葉があるからこそ翔は今もサッカーをやっているんじゃね?
サッカーをやることは父親とも繋がっているし。

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック