黒子のバスケ 第23Q 「大人じゃねーよ!」

あらすじ
海常VS桐皇の試合は、ともに『キセキの世代』の、黄瀬と青峰の対決で幕を開ける。黄瀬の攻撃を青峰が抑え、流れに乗って先制する桐皇だが、海常もキャプテン笠松を中心に反撃、一進一退の攻防が続く。青峰に押され気味の黄瀬だが、何度かの対決でついに青峰を抑えることに成功し、第1クォーターは海常リードで終える。しかし第2クォーターに入り、徐々に本領を発揮してきた青峰は、黄瀬を終始圧倒、点差は徐々に縮まっていく・・・!

レビュー
黄瀬と青峰って似てるな。
なんでもそつなくできる。
だから何もはまれない。
そんな中で出会ったバスケ。
青峰は逆ではまっていたバスケにやる気を失う。
キセキの世代の中でも黄瀬だけが青峰と対等に戦えそうだな。

エースは黄瀬って言っても、黄瀬にボールを集めすぎじゃね?
それも戦略なのかね?

青峰と黄瀬。
2人だけレベルが違うバスケをしてませんか?
こいつら、これで1年生なんだぜwww

意外なことに海常高校が勝ってる。
とはいえまだ第1Q。
今後青峰を止められるかにかかってるな。

第2Qになったらあっという間に点差を詰めてきた。
やっぱりエース対決は青峰の方が上か。

黄瀬の武器は他人のプレイのコピー。
だから青峰には勝てない。
・・・コピーも使っているうちに自分のものになるんじゃね?
それほど練習をしてるかは知らないけど。
黄瀬と青峰で青峰が上回っているのは、青峰の型にはまらないバスケを黄瀬がコピーできないからだと思ってたんだけどな。
青峰すらもコピーできるようになったら、試合展開はどうなるかはわからないな。
ただ、コピーしたことで体に負担がかかってベンチにって展開はありえる。

黄瀬が試合前に言っていたことってなんだ?
少なくともそれをやらないと青峰には勝てないと思ってるみたいだし。
それは次回か。

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • ◎黒子のバスケ第23Q大人じゃねーよ!

    Excerpt: ∥火神:空中戦しかねー。∥黒子:地上戦で勝てないかも、僕のパスも通用しません。∥:けど思いつきました、新しい僕のバスケ。僕だけのドライブを習得して。⇔回想女子:... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2012-12-24 04:35