境界線上のホライゾン 第13話(終) 「境界線上の整列者達」

あらすじ
ホライゾンとともに過去の罪を否定することに成功したトーリは、ホライゾンの入学手続きを済ませ、輸送艦で戦場を離脱する。しかし、それを阻止すべくK.P.A.Italiaの栄光丸が攻撃を仕掛ける。二代の蜻蛉切による割断も振り切り、今まさに武蔵に捨て身の突撃を敢行せんとする栄光丸。そんなピンチの中、トーリとともに武蔵の甲板に降り立ったホライゾンが、大罪武装「悲嘆の怠惰」を起動する。そして――

レビュー
ホライゾンが武蔵アリアダスト教導院に入学。
これでホライゾンの身柄が教導院預かりに。
後は撤収するだけらしい。

これで一安心と思ったら、武蔵に着くまでは受理されないって、またくだらないことを言い始めたわ。
まあ、これまでの展開からあっさりと見送るとは思わなかったけどね。
なかなか面白い展開になってきたな。

ホライゾンの大罪武装の一つ、悲嘆の怠惰。
これって宗茂がもってたやつ?
倒した後、回収してたんだな。

大罪武装の名の通り、悲しみを取り戻したのはいいけど、余りにも強力な武器だな。
これは世界の均衡が崩れるってのも納得がいくわ。

とりあえず、今回のホライゾン奪還作戦は成功で終わったけど、まだ何も終わってない。
ホライゾンのために全ての大罪武装を手に入れなきゃならんしな。

please kill me all.
公主隠しで消えた公主たちは、生きながらにしてなにかに利用されてる?
今まで一切触れてなかったから、今後関わってくるのかね。

正純が女性用の服を着てる!
半分男なんだから男のズボンでもいいじゃん。
その辺は教皇総長に言われたのを気にしてるのかね?

みんなで宴会。
ホライゾン奪還作戦が成功したから今日だけは無礼講か。
空気を読まずに今襲撃に来られたら終了だなwww

ホライゾン、まったく料理が上手になってない(;^ω^)
まあ、まだ先があるんだし徐々に上手くなればいいんじゃね?

新たな勢力や解決してないこともある。
二期があるけどここまでで何巻分消化したのかね?
売り上げがよければ完結までやるのか?
ホライゾンが次に取り戻す感情はなんだろう。

BSでは続けて二期が放送されてるので、一期の総評はなしです。

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック