機動戦士ガンダムAGE 第44話「別れ行く道」

あらすじ
イゼルカントは、ゼハートにプロジェクト・エデンの真の目的を告げ、自らの代わりにヴェイガンを率いるよう命じる。ゼハートは全てを理解した上で、イゼルカントの言葉に従うことを決意する。一方、連邦側では、フリット、アセム、キオ、それぞれの戦争に対する考え方の違いから三人による口論が繰り広げられていた。フリットのヴェイガン殲滅という強い意志に、キオは、ヴェイガンの全てが悪いわけじゃないと立ち向かう。何のために戦うのか、そして、その終わりはどこにあるのか。アスノ家3代の親子は、それぞれの歩む道を見出し、進んでいく。

レビュー

アセムによってイゼルカントの計画の一部を知ったゼハート。
妄信的にゼハートを信じるかと思ったら、違ったわ。
火星圏の人々が地球で平和に住めるために行動してきたゼハートにとって、選別した人間のみってのは許容できなかったか。

イゼルカントから計画の真実を知るゼハート。
火星圏の人々が夢見た地球は平和ではない。
平和な世界を作るには人を選別して作り変える必要がある。
そのためのプロジェクトエデン。
死が間近になったイゼルカントの遺志を受け取ったゼハート。
平和を望むためには人類選別も受け入れるってことか?

最悪、フリットが現役復帰とか。
しゃしゃり出てくるなよ。
ウザ過ぎる。

息子と孫に諭される爺www
本当私欲だけで軍を動かしてるからな。
ヴェイガンに家族を、大切な人を殺された。
だからヴェイガンは殲滅する。
それって憎しみの連鎖だよな。
どこかで断ち切らなければならないのに・・・。
ヴェイガンは悪魔、人に非ずと思ってるフリットには何を言っても無駄か。

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • ◎機動戦士ガンダムAGE第44話「別れゆく道」

    Excerpt: イゼ:ドレ、ゼハートに託すつもりだ。ドレ:そうですか。→アセムは、ゼハートにテープおくってた。|ルナベース奪還作戦は連邦軍が勝利したアル:これをみてください。 フリ:こ... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2012-12-08 20:08