心霊探偵八雲 FILE 10 「失意の果てに ~告知~」

病院で「あなたはいつ死ぬの?」って尋ねる幽霊。
それって最悪な質問に見えるんだけど。
人によっては本当にそのまま死ぬ可能性もあるんじゃね?
今回はその依頼らしい。
早く何とかしないと病院の信頼問題になるからな。

赤い目の男が既に死んでいる可能性がある?
武田みたいに霊の可能性があると。
そうだよな。
明らかに霊に見えるのと、武田みたいな人にしか見えないのもいる。
思いの強さの違いなのかな?

頭痛がするからと病院に来ていた一心。
医師との会話からすると脳腫瘍かなにかか?
手の施しようが無いか何かっぽいな。
いい人ほど早く死ぬのか?

一心が病院で会った子。
余命半年。
移植できれば生きられる可能性はある。
ということは、腎臓系とかか白血病とかか。

美雪と赤い目の男との通話記録が無い。
これは後藤が言っていたようにすでに赤い目の男が死んでいる可能性が高いな。
まあ、まだ確証までは至ってないけど。

晴香の母から送られてきたもの。
それは八雲の母と手紙をやり取りしていたときに交換していた写真。
子供の八雲が怖すぎる(;´Д`)
なんというか、目がでかすぎて気持ち悪すぎ。

梓の写真もあるのか。
そして武田も。
赤い目の男に関わらなければ幸せな家族になれたのに。
梓に目をつけたのは意味があったのか、ただそこにいたからなのか。

赤い目の男が次に目をつけてるのは一心。
そんなことをしなくても後1年も経たないうちに死ぬのに。
まあ、その前に殺さなければ八雲に絶望を与えることは出来ないけど。

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック