銀河へキックオフ!! 第13話 「悪魔退治」

準々決勝ってことはあと三回勝てば優勝?
今度の相手チームは格闘技チームらしい。
黒子のバスケみたいに古武術を習ってるとか?

前のチームのときも今と同じようなことをしたらしい。
で、子供らしいサッカーをしろって言われたのが気に入らなくてチームを辞めたと。
まあ、そうだろうな。
誰かが言わなくてはならないことだし、むしろ花島の心が広いというべきか?

小林蹴球団だっけ?
体格がでかいな。
みんな玲華くらいあるんじゃね?
まあ、脂肪じゃないけど。

この審判。
問題ありじゃね?
いくら降矢三兄弟が子供らしいプレーをしてないかもしれないけど、これは審判が紳士的じゃない判断じゃね?
自分で言っておいて、行動が矛盾してるわ。
練習試合ならまだしも、試合でこれはまずいだろ。

意外なことに花島の方針は、自分達のサッカーをやれ。
逆を言えば降矢たちを子ども扱いしてないとも言える。
降矢たちには丁度いい監督なんじゃね?

自分達のプレーをしたらあっという間に点数が入って、あっさり勝利。
最初からこれくらいの戦力差はあったけど、審判を気にしてのびのびと出来なかっただけ。

反則ではない方法で勝とうとするのと、子供らしくないプレーだったからとフェアな審判をしなかったのと、どちらが紳士的?
降矢三兄弟が正義とは言えないけど、審判がやったことは確実に正義じゃない。
違う手段で何とかすべきだったんじゃね?

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック