坂道のアポロン #12(終) 「オール・ブルース」

千太郎が居なくなってどれくらい経ったんだ?
屋上が自由化されて皆が遊んでる。
千太郎が居ない間に色々と変わっていくな。

そして千太郎が居ないからジャズをすることなく勉強をする薫。
成績もトップに返り咲いたみたいだし、良かったのかな?
前に比べて笑わなくなった薫。
成績は良くても楽しくはないよな。
このままずっと時間が過ぎていくのかな?

千太郎が居ないまま迎える卒業式。
結局ずっと居ないままなのか。
一体どこに行ったんだ?

千太郎は行方不明。
そして薫は東京の大学へ。
律子は地元の大学ってことは皆バラバラになっちゃったな。
一体どうしてこうなった。
変わるのが悪いとは思わないけど、この変わり方は・・・。

( ゚д゚)ポカーン
はい?
これは夢か?
Bパートになったらいきなり8年後。
薫は医者になり、忙しい毎日。

星児が歌手になってる!
歌手であり俳優でもあるらしい。
夢、叶えたんだな。

百合香、妊娠六ヶ月。
幸せな家庭を築いてるんだな。
そこから
とある情報が。
千太郎が見つかったのか?

地元で神父をしていて身寄りのない子供を引き取ってる。
親をなくした千太郎らしいわ。

出会えばいつでもセッション。
まるで変わってないわwww
しかし居なくなっていた間、何をしていたんだ?
気になるな。

総評
未完の作品を終わらせるための最終回なんだろうけど、ここまで作画も音楽も丁寧に作られていただけにいきなり8年も飛ばすのはどうかと思う。
原作どおりにしたら2期もあるかもしれないけど、この終わり方なら2期は絶望的か。
途中から面白くなってきた分残念。

なにはともあれ、スタッフ、キャストの皆様、お疲れ様でした。

迷走中の感想日記TOPへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック