黒子のバスケ 第6Q 「2つ言っておくぜ」

黄瀬の学校と対戦した次の日?
バスケ部の面々が授業中にみんな眠そうなんだが。
リコいわく、体力不足みたい。

で、なんで売店のパンを買うことになってるんだ?
しかもばか高いパンなんだが。
本当に実在するのか?

どこのマンガでもありがちな争奪戦が始まってますな。
ああ、この争奪戦に勝ち抜いて体力つけるのか。
他の皆には効果がありそうだけど、黒子にはあんまり意味なさそうだな。

Bパートになったらインターハイ予選のリーグ発表。
もう次の試合か。
日常パートはさっさと飛ばすのね。
で、1回戦の相手はどこ?

リコが浮かない顔をしてるからかなりやばいところかと思ったら、チームの中に外国人留学生がいるらしい。
身長が2メートルあるらしい。
それだけで戦況が問題になるものか?
まあ、ディフェンスとかに回られたら面倒そうだけど。

練習も飛ばすのねwww
さっさと試合をして話を進めるのか。

相手チームのキャプテンがパパの頼りすぎてて、完全ワンマンチームってことが証明されたな。
ってことは、この人抑えられることが出来たら勝つことは確定だな。

自分よりも身長のある相手とのディフェンス練習に水戸部との練習。
リコの理論では自分がどうディフェンスされるとどう打ちにくいかを理解することから知ることが大事。
その練習を重点的にやったおかげでパパを抑えることに成功。
ってことは、この試合は既に安泰じゃね?
もう一波乱あるのかな?

迷走中の感想日記TOPへ

TVアニメ『黒子のバスケ』キャラクターソング SOLO SERIES Vol.3 黄瀬涼太
ランティス
2012-05-23
黄瀬涼太( CV.木村良平)


Amazonアソシエイト by TVアニメ『黒子のバスケ』キャラクターソング SOLO SERIES Vol.3 黄瀬涼太 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのトラックバック

  • ◎黒子のバスケ第6Q2つ言っておくぜ

    Excerpt: カガミが居眠り。先生の頭にダンク。→クロコも寝てた。カガ:なんでこいつはスルーなんだよ。日向:眠い。リコ:奇跡の世代がいるところは半端ないわね。そういえば今日ね。》昼リ... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2012-10-02 19:24