灼眼のシャナIII(Final) 第20話 「世界の卵」

なんというか、ヴィルヘルミナは頭固すぎwww
存在意義が無くなったって勘違いして変な方向に走りそうだな。
と思ったら、マージョリーが助言。
元々助言をすることが多かったマージョリー。
一時は自分が迷走してたけど、吹っ切れた今また助言。
本当いいキャラだよな。

悠二、ジュドナイとの対戦。
マージョリーも参戦してくれたけど、やっぱり勝てる気がしない。
ジュドナイをどうにかしない限りどうにもならんな。

前から思ってたんだが、泣きながら徒を無双するってどうなのよ。
手を抜くってのは出来ないし。
因果な人だな。

形勢逆転?
マージョリーが加わったくらいでここまで状況が変わるか?
とはいえ目的は世界の卵。
ジュドナイを倒さなくても行動を止められればおkなのね。
ジュドナイが止められれば後は祭礼の蛇のみ。

祭礼の蛇ではなく悠二の自在法。
これって何だろう。
絶対防御みたいなもの?
使いこなせていないのか、シャナの真紅だっけ?には粉砕。
使いこなせていたら砕かれることなく守れたんだろうな。


迷走中の感想日記TOPへ

灼眼のシャナ〈22〉 (電撃文庫)
アスキーメディアワークス
2011-10-08
高橋 弥七郎


Amazonアソシエイト by 灼眼のシャナ〈22〉 (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • ◎灼眼のシャナIIIFinal第20話「世界の卵」

    Excerpt: ヴィル:私は何もできない。だからみな行ってしまう。 :今もまた迷っている。 :私は自由のみ。立ちすくんでいる。マジョ:大方のことはわかってるわよ。 :どうせあれでしょ、... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2012-06-30 18:02