灼眼のシャナIII(Final) 第13話 「狭間へと、狭間から」

あっちもこっちもバトルで忙しいな。
最初はカムシンから?
サブラクといい勝負かと思ったら、やられてもーた。
死んではないだろうけど、サブラクを止めることは出来なかった。
誰か止めれる奴は居ないのかよ。

シャナは当然悠二と。
シャナの説得は悠二には届かない。
何が起きるのか、どうなるのかを知った上で仮面舞踏会と手を組んだ。
自分の意思がある限り、悠二への説得は無理。
そこまでして家族を守り、シャナを自由にしたかったのは分からなくもないけど、他に方法はなかったのか?

アラストールがシャナを主として認めてるのは分かってたけど、タダの持ち主じゃなくきちんとした理由があって主としていたんだな。
フレイムヘイズだけど、ただ紅世の徒を討つのではなく自分で見極めたい。
元々紅世の徒に恨みがあってフレイムヘイズになった訳ではないからこその言い分だな。
恨みがあればマージョリーみたいに見極める前に殲滅するわ。

( ゚д゚)ポカーン
何が起きた?
祭礼の蛇の本体を見たらサブラクが満足して逝ったけど。
とりあえずサブラクは退場でいいんだよね。

悠二とシャナのバトル。
勝負がつく前に神門に到達。
本体が現世に出てきたらただでさえ余り優勢じゃないのに、ヤバくね?

迷走中の感想日記TOPへ

灼眼のシャナ Blu-ray BOX
ジェネオン・ユニバーサル
2011-06-22


Amazonアソシエイト by 灼眼のシャナ Blu-ray BOX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック