灼眼のシャナIII(Final) 第6話 「掌にあるもの」

今回は行方不明になってる佐藤視点?
まあ、マージョリーの代理で行ったところで監禁されてるか、その帰りに監禁されたかのどちらかってのは簡単に予想は出来るんだけどね。
前者のアウトローで監禁か。
でも、何のために?

清々しいまでに男勝りなレベッカのおかげでマージョリーが昏睡状態って事までは連絡が行ったら、案の定すぐ帰るって。
お前は何のためにアウトローに来たんだよ。
そして当然のことだけどマージョリーのところに行っても佐藤にはどうにも出来ない。
出来るのは呼びかけることくらいか?

さすがのヴィルヘルミナも単身で敵のところに行こうとしたわけじゃない?
とはいえ援軍は来ないみたいだけど。
仮面舞踏会の総力戦が来るかもしれない中、シャナを助けるために人を裂けない、か。
そりゃそうだろうな。
ヴィルヘルミナみたいに皆がシャナに思いいれてるわけじゃないし。

レベッカ、ヴィルヘルミナの友達らしいな。
本人は知人だと言いそうだけど(;^ω^)
ヴィルヘルミナには心強い援軍だな。
ただ二人に増えたところであまり状況が変わるようには見えないけど・・・。
もう一人の紅世の徒に期待するしかない?

迷走中の感想日記TOPへ


灼眼のシャナIII-FINAL- 第I巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル
2011-12-22


Amazonアソシエイト by 灼眼のシャナIII-FINAL- 第I巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック