天空のエスカフローネ 6 「策謀の都」

バァンを助けた後はアレンの国アストリアへ。
なんか新しい子が来た。
馬に乗った女の子が。
姫らしいけど、ずいぶんとお転婆な子だな。

アレンが王に進言しにいったら、すでにザイバッハが先回り。
王はフォルケンに言いくるめられて、バァンを差し出すことにしたらしい。
国に使える騎士だからアレンは言うことを聞くしかないのか?

アストリアの出店でCDが。
ひとみ以外にもこの星に来た人がいるの?
何年かに一人ぐらい過去に迷い込んだ人が居てもおかしくないか。
その人は帰ったのか、それとも一生帰れなかったのかどうなんだろう。


王位継承の儀で死に掛けたフォルケンを助けたのがザイバッハだったってこと?
だから忠誠を尽くすと。
平和のためにザイバッハに居る。
力で平和にしようとしてるのか?

バァンの危機をひとみが回避。
相変らず突然何かが降りてくるよな。
バァンの危険を中心に預言が出るのは何か意味があるのか?

アストリア王の友情の証って(;´∀`)
遠まわしに死ねって言ってませんか?

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック