ぬらりひょんの孫 ~千年魔京~ 第二十四話 「リクオ、宣言す」

京妖怪との最終戦リクオVS晴明
主人公補正を考えても勝てそうにないんだけど・・・。
すでにまともに戦う前の段階で弱そうな妖怪がやられてる。

一人で倒せないなら百鬼夜行でやればいいんじゃね?
ということで、これは同時に鬼纏をしたのか?
それとも普通の一斉攻撃?

皆の力で確かに傷はつけられたけど、結局は体が馴染んでいなかったからこの勝負一時保留ってこと?
完全体になって再び見えたときは、勝ち目がないですな(;´Д`)

分かってはいたけど、山吹死んじゃったか。
狐の呪いで子が生せず。
ひっそりと死んだ後に晴明に魂と体を利用され。
気が付けば愛した人を手に掛けって、あまりにも不幸な人生なんだけど・・・。
ビジュアル的には一番気に入ってたキャラだけに退場するのはカナシス(´;ω;`)ブワッ

遺体は京妖怪が引き取り。
羽衣狐がいなくなっても山吹の体は京妖怪の主の象徴。
いつか復活する日のためにって気が長くなりそうな話だな。
そして地獄に落ちた羽衣狐が復活する日は来るのか?
そのときは幸せな結末になるといいけど。

3代の戯れはファンサービスか?
そして父親から息子へ思いを託したという描写。

晴明とのバトルで決意したように、三代目宣言。
人にあだなす者、仁義無き者は許さず。
畏れは失うなと。
脅かすだけの存在ですか?
襲名して終了って3期がありそうな終り方だな(;´Д`)
どうやら次回は総集編。
1期が終わったときと同じパターンに見えるわ。

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • ◎ぬらりひょんの孫~千年魔京~第24話「リ...

    Excerpt: リクオとセイメイの戦いのつづき。ネネキリマルが折れたので、総大将がリクオにドスを渡す。セイメイ強い。ジゾウが喜んでると、リクオがでてくる。リ:これが俺の、俺たちの、百鬼... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2012-04-18 23:03