ぬらりひょんの孫 ~千年魔京~ 第二十二話 「追憶の欠片」

前回の引きから鏖地蔵の行動が怪しい。
裏切るつもりか?
爺さんも反応してた鏖地蔵が持っている刀が気になるなー。
あれ、本当の持ち主がいるんだろうけど誰のものなんだ?

それはさておき、羽衣狐との戦闘。
リクオと相手をして記憶がちょこちょこ蘇っているみたいだな。
その思い出した記憶を無理やり押さえつけてるけど。
しかしバトルしてるときでもかばんは手放さないのね。
あの鞄は人間のときの名残?

鵺の欠片に羽衣狐の過去が映りこんでる。
転生する前とか全ての羽衣狐の記憶か。

二代目を殺した記憶、本当になかったみたいだな。
ただ、その記憶がなんで羽衣狐を苦しませるかは不明。

破軍だしたら、死んだ爺さんキタ――(゚∀゚)――!!ー
死んだらすぐに破軍に加われるみたいだな。
破軍→祢々切丸のコンボで依り代から羽衣狐が出てきた。

羽衣狐、鏖地蔵に何かだまされた?
鏖地蔵の裏に違う主がいる感じだし、鏖地蔵は羽衣狐を利用した?

利用したのは晴明。
羽衣狐を利用して復活したかったんじゃないのか?
行動目的がよく分からんな。
復活したとたん羽衣狐を地獄に落とし。
復活したら母親といえど用無しですか?

晴明が復活したかったのは事実だろうから、復活するために鏖地蔵を利用して羽衣狐に何かをしたってことか。
依り代を準備したのが晴明みたいだから、依り代に問題があった?
復活できないような依り代ではなかっただろうし、何が問題だったんだ?

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック