C3‐シーキューブ‐ 第六章「球形硝子に似て脆弱な」

個人的にはこれはゾンビですか?とか、いつか天魔の黒ウサギと同じように微妙な終わり方をしそうな予感がする本作。
あんまり面白くないけど、頑張ってみてるのはゆかりヴォイスを見るためだけか?
それはさておき、本編。

バトルが終わって日常回かと思えば、理事長の依頼で呪いという曰く尽きのものを預かることに。
短い日常回だったな。
その曰く尽きなのは人形。
ありがちな呪いの人形か。
しかも姿がないから自分で逃げ出したかもしれないって、呪いのために動くのが前提ですか?
時を同じくして校内で事件が発生。
どう考えても犯人は呪いの人形。

本当に歩いてますがwww
言われなきゃ人形って気づかないくらい流暢で、自然に動いているwww
しかも声が千和嬢だ。
もう声優のために見ている気になってきた。
話が頭に入ってこないや。

とりあえずサヴェレンティってのが人形の名前で、学校で生徒の生気を吸うのは何か意味があるということは分かった。
いや、むしろ学校から離れられない?

骨董屋の娘で、サヴェランティの所有者である白穂のドジっぷりがなんかわざとらしく見える。
気のせいだろうけど、ドジというよりもなんだかあざといような・・・。
ともかく、白穂はサヴェランティのことが大好きだということは分かった。
その白穂の見解ではサヴェランティは人間に裏切られたと思っているから人間を襲う?

サヴェランティは呪いを解きたいと思っていないのか?
それとも言ってみただけ?
そして春亮をサヴェランティが話している間にまた犠牲者が。
犠牲者は・・・このは?

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • ◎C3-シーキューブ-第六章「球形硝子に似て脆...

    Excerpt: キリカさんといつもの料理対決。コノハさんてどうなのと、カナがフィアに聞く。そして、三角関係といって盛り上がる。校長が、フィアたちを呼ぶ。ゼノンが、呪われた人形を持ってく... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2012-03-19 17:40