ぬらりひょんの孫 ~千年魔京~ 第十二話「宿願」

船が壊れたら、飛べない妖怪は全滅らしい。
案外妖怪も弱いな。
つーか、その程度で死ぬ妖怪は連れてこない方が良かったんじゃね?

イタクのおかげで緩やかに落ちる宝船。
死人というか、死ぬ溶解はいないだろうけど、目的地まで後どんなけ?
地に落ちたら普通の人に目撃されたりするんじゃね?
大丈夫なのかね?

白蔵主が最後までいいやつだったwww
仲間にならなかったのは惜しいけど、敵にしておくのも惜しい。
羽衣狐を潰したら仲間にならんのかな?
もったいない。

で、リクオたちの描写で清十字怪奇探偵団の面子はどうなった?
とりあえず、ゆらが無事なのを確認!
なんかお偉いさんに花開院家が怒鳴られてる。
失態続きだからしょうがないか。

秀元が出っ放しで中心核になってないか?
現当主とか立場がなさすぎ。
現代の花開院家はそれでいいのか?

羽衣狐に対抗できるのはゆらの破軍とリクオが持っている祢々切丸。
破軍ってやっぱり強いんだな。

奴良組の方でのギャグは滑ったけど、ゆらってギャグ顔が良く似合うわ。
ヒロインになりきれないヒロインってとこ?
シリアスなところで、ちょっと癒されたwww

京の町は妖怪だらけ。
あの竜巻みたいになってるのは何?
昼のリクオにならないのは、妖力が大量にあふれてるからなのかね?

タイムリミットは羽衣狐が子を産むまで?
生まれてくる子ってそんなに力を持っているのか?
少なくとも京妖怪と羽衣狐にとっては生まれることに期待しているみたいだし、相当力を持っていると思っていいよね。

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック