キスダムR -ENGAGE planet- 第十九節「砕愛 コイビト」

由乃が生きていると分かったら、ヴァルダたちはどうでもいいのか?
ヴァルダたちがカワイソス。
った、あれ?
ヒロインは由乃だからこれが普通なのか?
由乃の出番が少ないし、ヴァルダたちがいつもそばに居るから誰がヒロインなのか分からなくなるな(^▽^;)

玲が生きてた!
ってしもべなら生きてて当然か。
しかしヴァルダたちと違って肉体に損傷を負っているんだよな。
やっぱりヴァルダたちとはいろいろと違うんだな。

やっとこ乃亜と由乃が遭遇。
ここまでが長かった。
哀羽と再会できるのはいつのことやら。

由乃は裏返りじゃないのか?
でもあの状態なんて裏返りでしかありえないんだけどな。
まあ、はっきりとしたわけではなくグレーと言ったところか。

体温が下がっているときに人肌で暖めるのはありがちだけど、この状況はどうなのよ。
そして最悪のパターンで哀羽が来るし。

なんとなく予想は出来てたけど、今の由乃にとっての恋人シュウは七生。
哀羽に会わせることで自分が偽者だと認識されるのが怖かったけど、これで由乃にとってのシュウが自分だと分かったら七生が豹変した。
結局のところ由乃のためって言って一番おいしいところを持って行ってたんだよな。
シュウは二人も要らない、どちらかが消えるべきって、由乃のためを思うのなら七生の方が去るべきなんだけど、もはやそんなことを思いもしないか。

裏返った連中はみんな自分勝手だったけど、女がらみの七生が一番性質が悪いような気がするな。
ということで、哀羽と七生が戦うのは必然になってしまったな。

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック