キスダムR -ENGAGE planet- 第十八節「離結 モロキモノ」

なんかよくわからないけど、玲が四人目とやららしい。
ということは、なんの、そして誰のしもべなんだ?

前回のことからハーディアンは元々どこかの星の人。
で、伝承者が負けたからハーディアンになったと。
どこの誰がこんな条件にしたんだ?
そして自分の星が滅亡したことも知らずに未だに守ろうと戦い続けるハーディアンが憐れ。
倒されるまで戦い続けるって運命は覆ることはないのか?
しかし京香がやっていることが、少数でも人類が生き残ればいいって考えだとしよう。
で、玲が哀羽を攻撃しているってことは、人類ハーディアン化を狙ってる?

玲のそばに居るとヴァルダたちが消滅する?
同じしもべじゃないの?
しもべと戦うためのしもべってことか?
うーん、存在自体がよく分からん。
ベルゼブをに命令できるのもそのせいかな?

そして今迄ヴァルダたちに頼っていたためにかなりのピンチ。
というか、ヴァイレとヴァラールは姿を消しておけばいいような気がするけど、そんなことも出来ない状態ってことか?

落とされた人工衛星を力ずくで壊すとは。
無茶苦茶やな。
そして危険な状況の哀羽を呼んだのはヴァルダ。
・・・乃亜がいらない子になってきたな。

由乃が生きていることを知った哀羽。
そもそも裏返りでも生きているっていえるのかね。
まあ、それを判断するのは哀羽だけど。
で、七生と一緒に居るって知ったらどうなるのかね。
そして由乃が生きているということでさらに乃亜がいらない子になってきた。
この作品のヒロインはやっぱり由乃だったんだな。
あんまり出てこないけど(^▽^;)

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック