キスダムR -ENGAGE planet- 第十一節「凍海 セイジャク」

哀羽たちがたどり着いた町はハーディアンに襲撃された後。
迷いがなくだけど悲しい波動の名残。
鈴音かと思ったけど、違うのかね。

しもべ三人衆がだんだんお気に入りになってきたよ。
淡々としゃべってるけどなんか和む。

無感情で脳から直接データ収集。
しかもフォローが痛みがないってイエラじゃないけど突っ込みたくなるわ。
イエラはヴァイルとヴァラールはボケとツッコミって言っていたけど、どう見ても二人、いや

ヴァルダも含めて三人ともボケでイエラと哀羽がツッコミだろ。

それはさておき、今回は気候を操るハーディアンと戦うらしい。
そっとしておいた方が犠牲が少ないような気がするんだけどなー。
まあ、いつか襲われる恐怖から開放されるにはいつかは叩かなくてはならないのか。

鈴音はどうして自分がそこにいるのかよく分かってないみたいだな。
ということは、ハーディアン化したときの記憶は全くないのか?
うーんよくわからん。

情報、攻防。
しもべ三体持ってる哀羽が仲間になってくれると実に心強いな。
とはいえ限界はあるけど(^▽^;)

鈴音がハーディアンのブレイン?
よくは分からないけど、ブレインを求めて暴走していたのか?
なんで鈴音がブレインになってるんだろう。
そもそもハーディアンとブレインが別れるってことはあるのか?
鈴音の存在自体がイレギュラーすぎてよく分からん。
鈴音に止めを刺す前に冬音が登場。
冬音は鈴音に妹の姿を見ているのか?
だから殺させるわけにはいかないと。
結局皆と戦わなきゃならない運命なのか?
そう考えると哀羽の立場ってのはカワイソス。
 
迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック