キスダムR -ENGAGE planet- 第九節「咎人 ツグナイ」

玲の真意がわからん。
ネクロダイバーに裏返りをたきつけることで潰そうとしているのか他に何かがあるのか。
とはいえ狼騎には読まれてて、希望通りには行かなさそうだけど。

・・・カズキたちの仇を討とうとしてハーディアンに殺されたって( ̄△ ̄;)
最終的には狼騎が全滅させたのに。
何この情報操作。

狼騎の話からするとやっぱり強い意志があると裏返りになるみたいだな。
ハーディアンの力を取り込むという感じか。
前回暴走したのは取り込んだと思ってたけど飲み込まれたでいいのか?

救世主になるには裏返りではなくネクロダイバーにならなければならない。
・・・哀羽を殺してでも手に入れるつもりか?
とはいえネクロダイバーになっても守れないことなんていくらでもあるんじゃないか?
戦う力があるのが一人であるならどうしても目が届かないところも出てくるし。
まあ、今の狼騎に言ってもしょうがないけどね。
ということで、玲がそそのかさなくても結局はバトルになるのね。

味方だから戦いたくない。
と言うことでヴァイレとヴァラールを使わないことが決定的な不利条件だな。

狼騎にとってう約束とルールを守るのは絶対。
約束を守らなかったばかりに家族を失ったから。
とはいえ、それを他人に強制するのは哀羽じゃないけど恩着せがましすぎる。

守るべきは約束か、人の命か。
狼騎にとって約束の方に比重がいっているような気がする。
認めることはないけど。

結局のところ狼騎は心が弱かったってことか?
約束を守れなかった自分を認めることが出来なくて気がつけば仲間を殺し。
約束を守れないのは自分がネクロダイバーではなかったからと能力のせいにし。
裏返りにならなくてもいつかはなった結末っぽいな。


迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック