迷走中の感想日記

アクセスカウンタ

zoom RSS No.6 #05「冥府の天使」

<<   作成日時 : 2011/08/15 15:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

寄生蜂の被害者がまた。
この寄生蜂ってクロノスに居る住人皆に潜在しているのか?
で、発症するかは完全にランダム。
となると、沙布や火藍もいつか孵化する可能性がある?

なんとなく分かっていたけど、舞台でのネズミは女形か。
紫苑が見たいって言ったときに拒絶したからな。
紫苑がバカにすることはないだろうけど、見られたくない感情は別物だからな。

どこから歌が?
ネズミと沙布が同時に倒れたのに意味はあるのか?

( ゚д゚) ・・・ ・
なんかいきなりダンスし始めた。
しかも男同士で。
わけが分からない。
何か見落としてる?

ネズミが紫苑の存在に初めて疑問に持った?
確かに首筋を不用意に許すという展開はいままでのネズミからは考えられないからな。
殺意がないからいいものをもし刃物を持っていたら確実に殺されてた。
もし紫苑に何かがあるとしたら、火藍にも何かある?


迷走中の感想日記TOPへ




NO.6〔ナンバーシックス〕#9 (YA!ENTERTAINMENT)
講談社
あさの あつこ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NO.6〔ナンバーシックス〕#9 (YA!ENTERTAINMENT) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
まさかのネズミの女装フラグが発動( ̄口 ̄;)!!!まあ、空の軌跡のヨシュア程じゃなかったが、けっこう...
 季節は少し流れ、雪降る冬のNO.6。  NO.6の施設である黄昏の館で生活をしている沙布の祖母は、ほかの老人の人たちと一緒にこの光景を内部から眺めていた。  もちろん、彼女が持っている籠の中には、編み... ...続きを見る
シュージローのマイルーム2号店
2011/09/13 23:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
No.6 #05「冥府の天使」 迷走中の感想日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる