C #11(終)「CONTROL (未来)」

ついに最終回か。

スーパーインフレが起きた日本。
公麿が勝つか、壮一郎が勝つかで日本の命運が変わる。
壮一郎が勝ったらインフレは止まらず、日本の未来はない。
公麿が勝ったら・・・、とりあえずインフレが止まるけど、それ以外にどうなるんだ?

そういえば、前回マクロを使っていたけど、公麿の財産って後どのくらいあるんだ?
マクロを使ったけど、その後勝負には勝ったから財産は増えたってことでいいんだよね。
とはいえ、もともとの資産が違いすぎる。
相当な戦略があれば壮一郎には勝てそうだけど、絶対的な差はどうやって埋めるつもりだ?

公麿のために戦う真朱。
真朱のために戦う公麿。

今を守るために戦う壮一郎。
・・・のために戦うQ。

Qの戦う意味って何だ?
壮一郎のためってわけでもなく淡々と戦闘をこなし。

外見が妹に似ているということは、壮一郎の未来は貴子そのものだったと。
他のアセットは何を示しているんだろう。

ちょっ、最後は拳かよ。
ミダスマネーに頼った壮一郎が負けたということか。
意外な結末。

勝負が決まったかと思ったら、市場停止。
円の価値はなくなりCは通過。
そんな解決方法があったのかよ!
とはいえ、極東金融街はこれで終了なのは間違いなし。
最後の結末はマネーゲームらしいな。

公麿のナ芸は輪転機の逆回転。
この逆回転が終わればアセットとはお別れ。
そもそも金融街がなくなればアセットの存在自体がありえないからしょうがないか。

壮一郎の未来であったQは貴子だった。
じゃあ真朱は公麿に関係ある人物だったってことだよね。
未来の恋人とか?

どんな選択、どんな出会いにも意味はある。
それぞれがよりいい未来のために行動している。
無駄なものは何もない。
それでも人は迷い選択していくんだけどね。
正解のない答えを求めて。

( ゚д゚) ・・・ ・
終わってしまった。
なんかよく分からないことがいっぱいあるんだけど、解明しなくて終了?
最後に公麿が出会ったのは神と呼ばれる者でいいのかな?

真坂木がまだいる!
こいつこそ未来が変革した際に消えて欲しかったわ。

総評
オリジナルだけあった、先の見えない展開。
1クールというか11話しかないから、詰め込み気味で遊び回が全くない。
オリジナルというところは同じなのにDOG DAYSとはえらい違うわ(^▽^;)
内容としても緊張感がある話だったから面白く感じたし。

ただ最後は、変革した未来はみんなの想像に任せる展開になるとは思わなかったな。
無理やりご都合主義の皆幸せになりましたって描写を見せられるよりはましだったけど。

もし追加エピソードで公麿が真朱(のそっくりさん)と会うことになるって話になってもDVDのおまけ特典でちょこっと見せるくらいでいいかな。
あまり見せると蛇足になると思うので。

なにはともあれ、スタッフ、キャストの皆様、お疲れ様でした。

迷走中の感想日記TOPへ

「C」第4巻<Blu-ray>【初回限定生産版】
東宝
2011-11-25


Amazonアソシエイト by 「C」第4巻<Blu-ray>【初回限定生産版】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 「C」11話(fin)の感想

    Excerpt: 「C」11話(fin)、観ました。ついに激突する公麿と三國。現実世界では、竹田崎の仕掛けた策により円の価値が暴落、信用を無くして行った。変わってしまった現在に疑問を感じ、真朱や人々の未来を守る決意をし.. Weblog: 最新アニメ・マンガ 情報局 racked: 2011-07-19 19:55
  • ◎C第11話「control(未来)」

    Excerpt: ソウイチロウとキミマロの戦いになる。キミマロの5000万、ソウイチロウの十億。世界では、日本円の取引が無効になる。マシュがこうなったらマクロしかないいう。マシュとキュー... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2011-10-13 16:41