DOG DAYS EPISODE 8「 開戦の日」

戦闘といってもぬるい戦いで、シンクも元に戻れなくても全く気にしていないという、全く緊張感のないこの作品。
予言でシリアス展開になるかと思ったら、そんなことはありませんでしたwww
まあ、今の段階で予言を知っているのはレオだけってのもあるけどね。

今回は遠征しての戦。
なんだけど、相変わらず緊張感のない遠足というかなんというか。

予言はずいぶん前からあって、死ぬという予言が出始めたのは3月前から。
で、それを伝えようとすると悪い方向に予言が進んでいく。
シンクが来てからはもっとはっきりとするようになった。
死ぬのはシンクとミルヒ限定ではなく、神剣パラディオンと聖剣エクセリード持ち主。
今回国宝を賭けたのは、もしレオたちの国が勝てば持ち主が変わるから、死ぬ予言も変わる可能性があると。
レオがいい人過ぎて、誤解されているのが可哀想に見えるわ。
しかし、宝剣をゲットしたらどうするんだろう。
たとえガレットの人間であっても手にしたらやっぱり死ぬんだろうし。
手詰まりなんじゃね?
まあ、ミルヒとシンクが死ぬ未来だけは回避できるけど。

開戦したのはいいけど、やっぱり紋章術あるやつとないやつの戦闘力が段違いすぎる。
紋章術が使えないやつはいる意味あるのか?っていうくらい。

何?
変身術まであるの?
そのおかげで影武者まで立てて、いきなりミルヒだけ討たれるってのは回避できたけど、レオが何かを隠しているのだけは判明。
レオの元に行って問い詰めるだろうけど、レオは話すわけにはいかない。
どうするんだこれ?

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • ◎DOGDAYSEPISODE8「開戦の日」

    Excerpt: シンクはレベッカにメールを送る。そして、ミル姫様が参加者に作戦を話す。ビスコッティーは2万の大軍で進撃。ガレット軍も2万三千の兵で進軍。魔物が現れる可能性がとノワールが... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2011-09-07 01:39