GOSICK -ゴシック- 第8話 「夏過去の王国に遠吠えがこがまする」

村長が撃ったのは狼。
ラウールではないと言い張っているけど、それは真実?
もし違えば他に犯人がいるということか。
村長じゃなければデリクが一番怪しいな。
どうなんだろう。

ヴィクトリカの混沌の再構成。
今回の事件の?
それとも20年前の?
・・・今回の事件でした。
犯人はデリク。
学生とは名ばかりで村の御神体を盗もうとした盗賊。
二人を殺したのは仲間割れから。
第2の事件が他殺の時点で一番怪しかったからなー。
それがツボを盗むためってとこには繋がらなかったけど。

セイルーン王国?
独立した国。
名も無き村ではなかったのか?
よく分からないな。

シスターはドリルのスパイでした。
とはいえ、命じられたのはヴィクトリカの行動監視だけだけど。
ドリルが見逃すわけが無かったってことですね。

シオドアを殺したのはハーマイニア。
怪しいのはブラフだと思ったけど、そのまま犯人ですか。
地面に落ちたお金を拾おうとかがんだ時に上から飛び降りるようにして刺し殺した。
全体重がかかったから子供でも殺すことが出来たと。
コルデリアが犯人に選ばれたのは殺人を犯した後、部屋に最初に入ってきたから。
運が悪かったんだな。

殺人の動機は神託。
26歳で死ぬという予言を覆すために信託をした当時の村長を殺したと。
なんという単純www
そんなんで覆るほど簡単じゃないだろ。

ハーマイニアってかなり足が早くね?
逃げる途中で放火しまくって、さらに誰よりも早く村と外の世界を繋ぐ橋まで逃げて。
それとも追いかけていたやつらの足が遅いのか?

もともと狂気にはらん出ると思っていたけど、想像以上に狂っていたわ。
こんなのと無手で相手をするのも恐ろしいわ。

落ちかけている人間を片手で支えるって、ヴィクトリカの肩は大丈夫なのかね。
脱臼くらいしそう。
ひ弱そうに見えて実は頑丈?
さすがに引っ張りあげるのは無理みたいだったけど。

ヴィクトリカと久城が望んだ神託は同じ内容。
意地を張っていても久城といつまで一緒にいられるのか気になっていたのがワロス。
久城にからかわれたら間違いなくテレ隠しに面白いことになりそうwww

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック