テガミバチ REVERSE 第十六話 「ロダ、彷徨う」

ゴーシュが行方不明。
前回ロダが最後に出ていたのと関係あるのかね。
むしろロダも一緒に住むのかと思っていたんだけどなー。

久しぶりに精霊になれなかった者(偽)のサラとハントが登場。
仕事も斡旋してもらえたみたいだし、普通の生活ができそうだな。
ディンゴ斡旋所?
サラが連れて来たディンゴって・・・。
ロダかよ!
何してるんだよwww
てっきりゴーシュとどっかに行ったのかと思っていたわ。
とはいえ、心変わりしたサラたちの近くにいれば安心か。
ゴーシュと一緒に居なかったのは前回の話のロダ視点だったからなのか。
ってことは、ゴーシュが居なくなる前の話か。
意識を取り戻したゴーシュと接触して冒頭の所に続くのかね?

斡旋所の日雇いディンゴがルイーダの酒場となっておりますwww
こいつらディンゴとして役に立つのか?

ゴーシュの探索は不発で終わり。
ゴーシュが自分の意思で出て行ったならラグたちが探すのは困難だろ。
なんの意図があってかは不明だけど。

ロダとニッチのバトル再戦。
今度はニッチが優勢っぽいな。
ロダに迷いがあるからか?
結局は互角だけど、迷いがあるほうが負けるという感じかな?

(;゚д゚) ・・・
ゴーシュではなくノワール?
意味が分からん。
外見はどうみてもゴーシュなんですが・・・。
しかも記憶もゴーシュ。
意味不明ですよ。
しかも、行方不明だったゴーシュはどこに行っていたんだ?

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • ◎テガミバチREVERSE第十六話「ロダ、彷徨う」

    Excerpt: ノワールと引き離されたロダは、彼を追ってユウサリ中央(セントラル)へとやってきていたが、ラグやシルベットと楽しそうに過ごすノワールの姿を目にし、複雑な思いを抱いていた。... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2011-06-05 04:05