アマガミSS 上崎裡沙編 (終) 「シンジツ」

なんかいきなりフラグマックスで、付き合うって話から始まってるんだけど・・・。
マジで誰?
今までこんな子居た?
まさか純一の夢オチじゃないよね。

どうやら夢とか妄想ではなさそうだ。
口調からすると同級生っぽいんだけど・・・。
そして、恋人から始まるストーリー。
変態紳士の本領発揮ってやつか?

友達に紹介するのはダメ。
人が居るところで会うのもNG。
・・・昔助けた猫とかが人間化→恩返しって展開じゃないよね。
怪しすぎる。
しかも、純一のことを知りすぎているのも気になるな。
純一は気づいていないけど、どう見てもストーカー。

なんでここまで友達に紹介するのを嫌がるんだ?
よく分からないな。

・・・判明シマスタ。
純一に近づく女の子を蹴散らしていましたwww
どんだけストーカーwww
なんというか、絢辻と違う意味で怖いわ。
それは蹴散らした女の子に出会ったら気まずいわな。
しかし、怖すぎる・・・。
そのうち監禁とか、某緑眼鏡(君望)を思い出して怖いわ{{{{( ̄△ ̄;)}}}}

2年前に純一が振られた真実。
まさか待ち合わせ場所を変えさせるという荒業までさせているとは。
純一のトラウマはこいつのせいかよ。
最悪だ・・・。

裡沙の告白。
このままうやむやにするかと思ったら、きちんと言ったか。
しかし、これを聞いて純一はどう判断するのかね?
小学校からの片思いって年季の入ったストーカーさんだ。
全てを告白して、純一の彼女にはなれませんって(^∇^;)
裡沙の告白を聞いても付き合うって変態紳士は懐が広いな。
まあ、実際に被害にあったといっても見えないところでだからな。
別に問題ないといえばないのかな?

1話で完結だからこれで終わり?
ということで今度こそアマガミ終了ですか。

総評

作画は若干不安定な話数があったけど、元がキャラゲーとしてみても及第点。
シナリオはまさかのキャラクター別の展開。
まあ、キミキスの二の舞は避けたといえばそれまでなんだけど、特定のキャラだけDVDが欲しいというニーズに合わせたと思えばこういうシステムもいいんじゃないかな。
とはいえ、1キャラに持ち話数は4話のせいだけあって展開が端折りまくってます。
これがいいといえばいいかもしれないけど、心情が分からないままに付き合うって展開になっているのも否めない。
1キャラ6話くらい有れば良かったのにな。

なにはともあれ、スタッフ、キャストの皆様、お疲れ様でした。

迷走中の感想日記TOPへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック