ヨスガノソラ 第3話「ツカズハナレズ/イモートカッカ」

悠の妄想も思春期ゆえか。

異母姉妹説が確定しました。
一葉の父が外で作った子が瑛。
一葉父が瑛を認めないから、瑛は一人で暮らす羽目になっていると。
そんな瑛を放っておけないからいちいち目をかけているのね。

Σ(゚Д゚)
気がつけば一葉とフラグが立っていたでござる。
なにこれ?
すげー端折ってる?
悠が一葉に惚れるってのもよく分からん。
瑛を気にかけていたのを見ただけやん。
自分に似ているから?
一葉の方は・・・まあ、女の子の方はどいつもこいつも最初からフラグがかなり高いからな。
別に何が起きても不思議ではないな。

というか、そもそも3話目にしてヒロイン確定?
その後もこいつらを見せ付けられるのかよ。
他のヒロイン候補が可哀想過ぎるんですが・・・。
しかし、いきなりベロチューですか。
終わる頃にはどこまで行ってしまうのやら(;・ω・)

今回のCパート。
初佳が人外になった。
っつーか
きめぇ。
コンパでの出来事のやつあたりかよ。
いちいち悠たちの家にまで来んな。

謎光線を使うくらいなら最初から構図には気を使え!

今回、サブタイトルにK3と有ったんだけど、これって一葉(かずは)ルートって意味なのかな?
3はそのまま3話目って意味で。
Cパートはいままでと同じようにM3だった。
これは初佳(もとか)の略かな?
初佳の3話目。
前回はM2だったしね。
ちなみに2話目の本編のサブタイはAK2とちっちゃくあった。
Kは一葉で、Aは・・・瑛(あきら)?
2話は2人の共通ルートで3話は一葉ルートに分岐したのかな?
って、まさかね。

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック