テガミバチ REVERSE 第四話 「荒野幻灯台」

??
ラグは何をしてるんだ?
幻灯台の整備?
他人の空似・・・とは思えないからテガミバチになる前?
ルーグ?じいさんが呼んだ名前がラグじゃない。
他人の空似なのかよ。
ややこしいな。
そんなルーグが荒野で声を聞く。
ここから離れろ。
なかなか全体が見えないな。

今回の話はなんかホラーテイストだな。
ラグはどうしたんだよ。

ルーグはやっぱりラグでした。
記憶の中に取り込まれていたのか?
で、取り込まれてルーグとして生活していたと。

結局のところ幻灯台に居たじいさんの記憶。
孫自体も息子夫婦が連れて行ったのか。
幻の文章を書くほどの思いって。
鎧虫のかっこうの餌ですな。

物悲しいけど、管理人としてはこういう話は結構好きです。
じいさんのことを思うと泣けるけど(´;ω;`)ブワッ

ジギーがかっこつけすぎるwww
本気でやっているんだろうから笑えるわ。
いや、笑っちゃいけないんだろうけど。

その後、ザジに語るラグ。
コナーはバイク代わりでいいんですか?
本人は、処遇よりも食事の方が大事そうだけど。
はしゃぐ男どもを見てるとシルベットじゃないけど、バカって言いたくなるわ。

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • ◎テガミバチREVERSE第四話「荒野幻灯台」

    Excerpt: ラグの回想にはいる。幻燈台守のおじいさんに、なぜかルーブとよばれてた。そして、ここを離れろという声が聞こえるんだと言う。そして、またここを離れろという声が。ラグは日誌を... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2011-02-10 02:03