黒執事Ⅱ 第十二話(終)「黒執事」

今回は1期で終わりなのか。
オリジナルみたいだし、だらだらやるよりはいいかもね。

で内容は、囚われの姫もといシエルをセバスチャンたちが取り戻すという話でおk?
な、はずなのに、シエルを自分のものにするためにセバスチャンとクロードが戦うことに。
ハンナの手のひらで踊っていますな。

しかし、ぼっちゃんをメリメリって何ですか?
なんかアホみたいに聞こえるんですか(;・ω・)
そしてなんかバトルが思ったよりもあっさりだな。
セバスチャンに傷ひとつ与えず終了って・・・。

結局シエルが悪魔化で終わりなのか?
これがアロイスの願いっすか。
エアティータイムに何の意味があるんだ?
イミフすぎる!!
シエルとセバスチャンの主従は変わらないけど、他のやつらは解雇かよ。
結局ハッピーエンドじゃないけど、二人の世界って感じだwww

総評
前回の話からどうやって繋げていくのかと思ったら、シエルが生きていて記憶がないという設定からのスタート。
いつもの黒執事になるかと思ったら、アロイスとクロードという新たな主従との対決になり、最後はシエルの悪魔化。
オリジナル展開としては悪くない気がするけど、・・・これは原作ファンにはおkなんですかね。
まあ、執事スキーにはおkな気が(^▽^;)
作画は悪くないです。
内容には突っ込みが満載ですがwww

なにはともあれ、スタッフ、キャストの皆様、お疲れ様でした。

さすがに今回のシエル悪魔化で続編はないだろうなー。
これで続編がでたらある意味すごいぞ。
迷走中の感想日記TOPへ
黒執事(10) (Gファンタジーコミックス)
スクウェア・エニックス
2010-09-27
枢 やな

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 黒執事(10) (Gファンタジーコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック