RAINBOW -二舎六房の七人-CRIME 8「Freedom」

六郎太、脱獄大作戦。
これが失敗したら六郎太は生きて少年院を出られないであろう重要な作戦。
その作戦の絵図を描くのは、バレモト。
・・・なんか失敗しそうなイメージが沸くんだよな。

部屋の鍵を管理しているのは看守と当直。
実行する日の当直は・・・変態佐々木。
誰が佐々木の気を引くか、で名乗りを上げたのは、スッポン。
(;・ω・)
スッポンには悪いけど、スッポンがやったらいきなり失敗で終了しそう。
ということで、バレモトの絵図に入ってたであろうジョーが名乗り上げ。
スッポン以外は誰もがそう思っていただろう配役だな。

ジョーの体を張った作戦は成功。
後は六郎太を救出して逃げ出すだけ。
あれ?原作だと六郎太の鍵の型を石鹸でとって、作るっていうのがあったけど、そこは端折りましたか。

裸に白衣という変態的な格好の佐々木の言うことを、何の疑問もなく聞く看守って(;・ω・)
あれ?ライトの消し方も違うや。
原作では鉛筆を使ったような・・・。
なんかマズイ描写だったのかな?

六房のみんなが一丸になって六郎太を出所させようとする。
男の友情っていうよりも深い絆になったいるよな。
辛い人生を送っていた六房のみんなが、六郎太にどれだけ救われたというか、未来を見る希望を教えられたかがよくわかる。
そして、何かあるたびに六郎太が死にそうで冷や冷やするよ。
六郎太の出所は成功したけど、容体的に安心できない状況。
いまだに死亡フラグが立ちそうで立ってないようなそんな感じですよ。

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • ◎RAINBOW-二舎六房の七人-CRIME8Freedom

    Excerpt: バレモトは、アンチャン脱獄作戦を思いつく。誰かが当直医のカギを盗むことに。ジョーがいくといいだす。自分の心はこれ以上きづ付かない大事なのはアンチャンの命だけだとメグさん... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2010-12-05 00:49
  • ☆RAINBOW-二舎六房の七人- CRIME 8 Freedom

    Excerpt: 石原はもうすぐだー、もうすぐ死ぬ~地獄へいけーといってるところをマリオになぐられる。 Weblog: F-Shock DL Blog racked: 2011-05-18 19:35