さらい屋 五葉 第八話 「恩人が二人いる」

梅が五葉を抜ける?
まあ表の顔もあるし、まっとうに生きるためには引き際かもしれないな。

松も珍しく飾り職人の仕事をやってる。
考えてみたらそれぞれ仕事を持ってるよな。
一応秋津も用心棒をやってるし。

菊屋が困っていたのは木札がなくなってしまったから。
しまっておいたはずだけど、どうやら商売敵にしている大津屋が盗んだらしい。
ということで、菊屋を恩人にしている松が盗みに入ることに。

結局大津屋には悟られていたようで松が捕まった。
殺されるかと思いきや菊屋への人質にすることに。
なんとも悪党だな。
とはいえ、菊屋はいい人そうだからあっさり言うことを聞きそうだ。

そもそも松が大津屋に捕まっていることすらも不明。
本来探る役割を担っている松がいないからな。
とりあえず何とかならないものかで、八木の伝で秋津が用心棒として行くことに。
こういうことには動けても自分を変えることには行動できないんだな。

とりあえずは松がいることは確認。
でも、秋津が入ってすぐ逃がしたらばれるんじゃね?
どうするつもりなんだろう。

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック