デュラララ!! #24(終) 「則天去私」

正臣の援軍は3人かと思ったら、門田が登場。
なんというカッコよさ。
静雄と同じくらいかっこいいな。
それに比べて法螺田ときたら・・・。
こういうのを格が違うっていうのか。

門田が連れてきたのはダラーズ。
色がない無色のダラーズに解散は関係なし。
って、帝人の決意がwww

逃走した法螺田を制裁したのはセルティではなく静雄。
静雄の破壊活動を見てるとすっきりするな。

正臣の遺言頼みで病院は沙樹と同じ病院へ。
とりあえず正臣も生きているようだし、一件落着?

臨也の人を逆なでるのはある意味一級品だな。
いっそのこと罪歌に斬られておk。
と思ったら、伊達に静雄とやり合ってるわけじゃないのか身体能力が高!!
あいつに制裁を与えるのは一苦労だな。
と思ったら、サイモンにあっさり殴られてる!
ちょっとだけすっきりした。
願わくば静雄に殴られてほしかったけど。
結局沙樹も正臣が好きだった。
最初は臨也に言われてだったけどってやつか?
よりが戻ったみたいだし、こっちの関係も一件落着。
と思ったら、学校を退学して行方不明って(;・ω・)
なんでいきなり行方不明。
メインキャラだと思っていたけど、そうではなかったって事か!?

正臣がいなくても日常は続く・・・。
いつもの学校、いつもの昼食。
いつもの帰り道、いつものチャット。
新キャラ?バキュラって誰よwww
突込みが激しすぎwww
いや、臨也にはこのくらい必要か。
!?新キャラじゃなくて正臣なのか。
池袋から消えたのにあっさりチャットには出てきてるんだな。
いろいろあったから心機一転旅行でも行ってるって事かな?

総評
バッカーノと同じ作者だけあって、複数の人の視点で進行していくのは変わらず。
同じ時間の違う人の視点って言うのはやっぱり面白いけど、細かいところはしっかり見直さないと流されていくリスクがあるけど、バッカーノと同じ製作会社だけあってその辺はしっかりとした描写。
でも個人的にはバッカーノの方が笑いがあって好きだったかな。

終わりは正臣はいないけど日常に戻ったっていうのだったから、2期を作ろうと思えば作れそうだな。
管理人的には正臣がいなくてもセルティがいればOKっす( ^ω^)
っつーか、人間じゃないのに一番まともな人物って言うのがどうなのよ。

なにはともあれ、スタッフ、キャストの皆様、お疲れ様でした。

迷走中の感想日記TOPへ
デュラララ!!7 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス
2010-08-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック