さらい屋 五葉 第二話 「抱かれたい」

前回仲間になったと思った秋津は仲間になっていなかったようで(;・ω・)
ってことは秋津は奢ってもらってるだけなのか?

弥一のことを何も知らないからって、ストーカーをする秋津。
結局分かったことは桂屋で用心棒をしていて、その桂屋でも大人気って事だけ。
なんとも飄々としてるしつかみ所のない人物だよな。

結局秋津は武士にこだわらない仕事を探すことに。
まあ武士にこだわるなら五葉しかない。
こだわらないなら仕事はある。
って選択だったからな。
結局背に腹は変えられないってことですな。

知らず知らずに犯罪に加担している秋津。
そりゃあ買出しって言われてた籠から人が出てきたらビビルわな。
梅いわく、弥一は秋津を仲間にする気満々らしい。
まあただ飯を貰っている時点でそう考えるのが普通だよね。
そこまで至らない秋津は何も考えずに生きてるんじゃあ・・・。

秋ろくに行動していないのに周りが勝手に進行中って感じだな。
五葉に溶け込んでるとしか見えない。
そして秋津も特には何も言わないから進行を止められない。
もはや五葉に入っていないとは言えないな。

ちょwwww
秋津、同情されてるぞ。
いいのか?
といっても秋津だからしょうがないかwww
まあ、秋津を見ていても今まで仲間はずれにされていたって言うのは分からなくもないからな。

迷走中の感想日記TOPへ
さらい屋五葉 第一巻 [DVD]
メディアファクトリー
2010-07-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック