キディ・ガーランド #23 「とまらない想い」

変態ガクトエルの暴走はどこまで行くんだか。
そして素入れを止められるのはアスクールたちしかいない。
お約束といえばお約束なんだけど、トゥイードゥルディ達って出てきた意味なくね?

サフィルと敵対したリュビス。
・・・サフィルはガクトエルのために死にそうだな。
それはそれで本望そうだけど(;・ω・)
敵対したサフィルが明らかに悪っぽくてワロス。

予想は出来ていたけど、ガクトエルに肩入れしていた惑星連合の議長も結局は裏切られか。
いいように利用させられていただけって訳だな。
こんなアホな議長に惑星は治められていると思うとぞっとするわ。

ガクトエルは純粋なる地球人ってだけじゃなく両性具有だったから研究材料にされたと。
兄でもあり姉でもあるんですか。
いきなりそんな話を暴露されてもなー。
両性具有ってことで施設送りにされ、研究という名の拷問をさせられたと。

ク・フィーユがいるからアスクールのパートナーを自分と認めないっていうけど、ガクトエルのアスクールに接する態度はどう見てもアスクールを利用したいだけとしか見えないんだけど・・・。
都合がいいときだけパートナーっていっても
  _, ._
(;゚ Д゚)ハァ?って思っちゃうんですが。

なんかあっさりガクトエルが凍結されちゃいました・・・。
え?これでバトル終了?
マジっすか。
どうせ後から再戦になるとは思うんだけどなー。

それともガクトエルとのバトルより重要なのは時間の凍りついた空間ってこと?
でもその描写も案外適当なんだけど・・・。
エクレールとリュミエールに話をしたかと思ったら、なんかよく分からんうちにもう一度凍りつかせたらしい。
しかもエクレールとリュミエールは凍結することなく。
本当にあっさり風味な。

結局メインはガクトエルとのバトルなんですか。
先に凍りつかされたガクトエルは幻影で本物は違うところにいたと。
予想通り過ぎる。
来週がラストバトルですか。

今回のアスクールたちを見てトーチたちがガクトエルを裏切り、サフィルはガクトエルと一緒に死亡ってとこかな。
銀河爆弾は、今回アスクールたちのエネルギー切れってのがなかったことにされてアスクールたちが何とかしそう(;・ω・)
なんというか、エクレールたちも殆ど出番なしで終わりそうだな。
今回が一番輝いていたと。
だからといってガクトエルとのバトルで死ぬのも勘弁だけどね。

迷走中の感想日記 TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • ◎キディ・ガーランド#23とまらない想い

    Excerpt: 時間が流れ出す。エクレールたちは、力を使い果たしてるためまずい状況。アスクールとクフィーユが止めにいくことに。アスクールが戦艦でむかってると、凍ってたGTOの艦隊が助けに来... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2010-06-16 09:59