デュラララ!! #12 「有無相生」

帝人を刺そうとした誠二から帝人を守ったのはセルティ。
セルティを返せとか、この程度では愛は砕けないとか言ってるけど、今目の前にいるのがセルティの本体だって気づいていないのか?
結局セルティの頭が好きなだけか。
ストーカー美香がマジ怖ーーーー{{{{( ̄△ ̄;)}}}}
ドアが開いていないからって、 普通にピッキングにしていますが・・・。
結局美香は死んでいるわけではなく、整形しただけかよ。
しかもご丁寧に首に傷までつけて。
結局誠二が好きだったのはセルティの外見だけってことかよ。
折原じゃないけど、「君の愛はその程度か」ってやつだな。

整形に新羅が関わっていたのか。
さすがにセルティがご立腹。
新羅が首のありかを黙っていたのは、セルティが首を手に入れたら消えてしまうのではないのか?という不安があったから。
確かにセルティがいること自体が奇跡だからな。
なんというか、これも愛か。

帝人が望む非日常も気が付けば日常になる。
確かにどんな状況でも常にそこにいればなれてしまうからな。
常に非日常でいるには変化し続けなければならない。
それがいいの方への変化なのか悪い方後への変化は別として。
確かに東京での生活なんてあっという間に日常になるからな。

折原=甘楽
帝人=田中太郎
セットン=セルティと。
これで、以前のチャットが誰が誰ってことが分かったな。

誠二は結局美香と付き合うのか。
整形した美香を見ているとセルティを忘れない。
セルティを手に入れるまでって結構酷いような。

結局全ての黒幕は折原ってこと?
セルティの首も折原の元だし。
敵にも味方にもなりえる面倒なキャラの手に渡ったな。
・・・しかし今後セルティは首探しを続けるんだろうか?
探さなくて新羅と二人で暮らすのも悪くないんじゃない。

って、あれ?
最終回じゃないの?
なんか丸く収まっているんだけど・・・。

迷走中の感想日記 TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのトラックバック

  • デュラララ #12「有無相生」

    Excerpt: みかど君が色々正体を現して、ようやくひとまとまりしたと思ったらもう次の展開へ持っていくという話の流れの速さでしたが・・・まあいざや君が色々怪しいのはうすうす感じてたんで�.... Weblog: 生涯現役げ~ま~を目指す人。 racked: 2010-04-05 23:31
  • ◎デュラララ!!#12「有無相生」

    Excerpt: ミカドがダラーズを動かす。セイジがミカドを誘うとすると、セルティーがでてきてかばう。そして、セイジとクビナシが戦う。クビナシがセイジ倒そうとすると、頭がかばいにくる。ハ... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2010-05-21 03:17