鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第50話 「セントラル動乱」

とりあえずマスタングはブラッドレイ夫人が捨てられることは予測済み。
一枚上手だったか。
そのマスタングたちは兵士を殺さず進軍。
駒の数が少なくても強力ってことだな。

オリヴィエはさすがに覚悟の上。
そんなへまはしないだろうけどブリッグズ兵に殺されても問題なしと。
ホント男らしいな。

ブリッグズ兵はアームストロング家に。
って、当主になったのは父母を追い出すためだけじゃなかったのね。
伊達に先を読んで行動しているわけじゃないのね。

マスタングたちの補給部隊はレベッカ。
しかもマリア・ロスまでいるよ。
どさくさにまぎれて中央にまで来たよ。
そのレベッカたちの武器を調達したのはハボック。
ついにハボックまで動いたよ。
なんだか最終戦間近って感じがしてきたなー。
人数が多い作品はキャラを覚えるのが大変だけど、こうやって次々と集まってくるのは壮観で展開的にも好きなんだよな。
後はエド、スカーたちが合流するだけかな?
・・・メイはどこにいるんだっけ?
まだスカーと合流していなかったよね。
ああ、リンもどっかに行ったままか。
ウィンリィは一段落するまで出番はないだろうからとりあえず置いておきます(^▽^;)

殺さずで進むマスタングに比べてオリヴィエは容赦がない。
遮るものは殺して進む。
らしいといえばらしいな。

あっちもこっちも動き始めて忙しい。
忙しい中、ホーエンハイムに死亡フラグが立っているような気がしてならん。
分かれて行動するときにランファンを選んだ時点でなんとなく予想が付いていたけど、やっぱり一人で行動するのね。
本当に大丈夫なのかね。

迷走中の感想日記 TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック