エレメントハンター Mission39(終) 「未来へのクオリア」

長かった話もついに最終回。
エイミーを何とかしないと元素消失はとまらない。
どうなることやら。

コロニーの人間が地球を大事なのは分かった。
だからといって淘汰する人間を勝手に判別して火星に移住させるのはどうかと思うぞ。
なんという傲慢。

話が変わってエイミーの5歳までの過去。
この記憶さえも十一次元に閉じ込められていたらしい。
ということは5歳までの記憶がないの?
5歳のとき自然災害である津波で両親を亡くしたエイミー。
これが地球なくなっちゃえ宣言になるわけか。
誰かが悪いわけでもないから難しい話だ。

レンたちも説得しようとするけど、結局叶わず。
最後はカー博士頼りか。
もっと早くに頼ればというのは無粋ですね。

とりあえず元素消失はひと段落なので帰還することに。
その後は後日談か。
キアラとロドニーはデート。
ハンナは女優の道。
なんだかんだでホミとはうまくいってそうだな。
アリーは結局政府で働いているのか。
逃走したのはお咎めなし?

ドームは結局撤去か。
感慨深いなと思っていたら、ここから地球再生プロジェクトが始まるらしい。
最後は未来へつなぐということですか。
NHKらしい終わり方だな。

・・・結局川嶋はどうなったんだ?

総評
作画はやばいところがちらほら。
元々のキャラが多少崩れても大差がないような(^▽^;)なのでそれほど大事にはならなかったけど、気になるときが多々ありましたね。
シナリオは良くも悪くも及第点。
すごく真新しいという感じはなかったけど、それぞれのキャラの伏線を回収しつつ大本である元素消失まで解明していましたからね。
とはいえ、この作品は子供向けではないような気がする。
最初は元素の初心者説明っぽかったけど、どんどん難易度が上がっていくし。
元素消失から十一次元って(;・ω・)
子供向けに見せかけた大人?のアニメでしたな。
ただ、ぐだぐだにならずにきちんと締めたところは良かったです。

なにはともあれ、スタッフ、キャストの皆様、お疲れ様でした。

迷走中の感想日記 TOPへ

エレメントハンター(1) [DVD]
コロムビアミュージックエンタテインメント
2010-03-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック