鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第47話 「闇の使者」

約束の日の前日。
リゼンブールから出発した先は父、ホーエンハイムがいるところ。
ピノコからの伝言を伝えるため。
「約束 守れなくてごめん。先に逝ってる」
エドたちの母、トリシャの遺言か。
自分自身が賢者の石になってしまって、老いることも死ぬこともなくなってしまったホーエンハイムが元の体に成れるのを信じて送り出したトリシャ。
それが一緒に老いて行くことが出来なくなったことに対する謝罪。
そしていつかもとの体になって死ぬことが出来ると信じる言葉。
結局トリシャはずっとホーエンハイムを恨むことはなかったんだよね。
そう考えるとホーエンハイムを恨んでいたのはエドだけってことに。
アルもそこまで恨んでないし。
・・・エド、心狭www

グラマンも腹に一物。
まあ、ただで手伝うとは思っていなかったけど総帥の座を狙っていたのか。
その内なる声もマイルズには読まれているから、そう簡単にはいかないだろうな。

予想通りアルがグリムというかプライドに操られて登場。
味方の体を乗っ取られてのバトルって、一番戦いにくいパターンだな。
プライド攻略方、明かりがなければ影が無い。
ということで明かりを全て消したら動きが止められる。
のはいいけど、エドたちも行動が出来ません。
作戦ミスじゃないのか?
ここでライオンのおっさんが役に立つのか。
ただ付いてきただけじゃなかったのね。

グラトニーの相手はゴリラのおっさん。
とはいえ、暗くて見えないのでついでにエドも攻撃。
ダメじゃん(;・ω・)
ゴリラも戦力外、エドもリンというかグリードも戦えないし。
グリードはダメでもリンなら戦えるのか。
そう考えるとリンがいてよかったな。

グラトニーの腹の口が開くかと思ったら、誰かが攻撃。
これは!!
ランファンだ゚・*:.。. (*≧∀≦*).。.:*・゜
リンじゃないけど、待っていたよー。
しかしオートメイルはどこで付けてきたんだろう。
てっきりウィンリィにっ頼むのかと思ったけど、ウィンリィも移動しまくっててそれどころじゃなかったし。
まあラッシュバレーに行ったんだろうな。

迷走中の感想日記 TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック