テガミバチ 第二十三話 「ハニー・ウォーターズ」

なんだか怪しい宗教のようだ(;・ω・)
というか、精霊琥珀があれば銃の形とかしていなくても心弾を飛ばすことは出来るのね。

コナーとニッチが捕まった!
ラグだけはアンという名の女の子に助けられたけど・・・。
とりあえず、ニッチの毒が何とかならない限りはコナーも逃げ出すことは無理だろ。
アンはラグと2歳違うのに誇りを持っているんだろうか。
たった2歳が2歳もだからな。
それを置いてもラグは子供だけど(;・ω・)
テガミバチのルートから外れたハニー・ウォーターズと、届けたい手紙が沢山溜まっている地下。
どうやらサラたちがテガミバチを来ないようにしているみたい。

ハントの腕は本物じゃないの?
ニッチの腕を見て本物だって騒ぐところを見ると偽物なんだよな。
そして精霊琥珀も偽物。
ということはゴーシュと関係ないんですか?
こいつらはお金儲けがしたかっただけかよ!

お金を稼ぐことに躍起になるサラと幸せならそれでいいというハント。
一番の幸せは、お金があって幸せと思える生活を送れるってことなんだけど、難しいよね。

そういえばコナーが戦っているシーンって見たことがない気が。
まあ、こいつは銃をもって走り回るキャラでは無いから今回みたいな地雷が似合ってるといえば似合ってるか。

迷走中の感想日記 TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック