キディ・ガーランド #19 「パートナー」

前回の注意はやっぱり前回だけ?
今回は入ってないや。
どっか過激な表現ってあったっけ。
・・・まさかお風呂のシーンとか?
まさか・・・だよね。

アスクールの名前を聞いても、本人に会ってもク・フィーユが思い出すことはありませんでした。
しかしどっかで聞いたことがあるな。
程度の認識になってやがる。
鏡の文字を消した時点で予想は出来ていたけどなんだかカナシス・゚・(つД`)・゚・
そんなク・フィーユはアスクールを釣るためのただの餌なんだよね。

容赦の無いク・フィーユとク・フィーユが怪我をするからまともに手が出せないアスクール。
ディアは攻撃手段が無いからアスクールに勝ち目がないのは当然だよね。
覚えていなくても涙は出るんだ。
なんというか、あれか。
手のひらの水はなくても雫は残るってやつか。

何事?
ディアが覚醒した!?
時空を操る能力が使えるかと思ったら空間を操る能力まで使えるときたもんだ。
・・・こいつだけで「時間の凍りついた空間」がなんとか出来るんじゃないのか。
そうしたら犠牲者は一人で済みそうだ。
ディアって何者?
誰かのクローンかと思ったらエクリプスの能力だけを引き継がせたらしい。
ということは7歳ってのは本当か。

パートナー同士を戦わせるこの作戦。
シェイドは何にも思わなくてもトーチには思うところがあるらしい。
それはそうか。
パートナーに命の危険があれば何かを感じるくらい強い絆で結ばれているのを、記憶改ざんで戦わせてるからな。
そんなトーチたちの過去にもパートナーを殺せという命令が。
トーチたちのピンチにもガクトエルが助けに来たのか。
なんというか、どこから情報を得ているんだ?
どこにでも現れるな(;・ω・)
助けてもらった日からガクトエルを信頼することにしたシェイド。
そんな信頼しているガクトエルがから命令があったらトーチを殺せるかどうか自問自答するシェイド。
トーチなら真っ先に反逆しそうだ。
迷うあたりがまだシェイドにはパートナーの認識がトーチより薄いのかな?


迷走中の感想日記 TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • ◎キディ・ガーランド#19パートナー

    Excerpt: クフィーユは、戦闘員を倒す。そして、アスクールがでてくる。アスクールとディアがクフィーユとよぶ。アスクールとディアというが、覚えてない。アスクールは幻ではと思い、触って... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2010-05-06 22:36