デュラララ!! #04 「形影相弔」

今回はまたもや首なしライダーの話。
首なしライダーのインタビューをしているこいつは誰?
と思ったら岸谷新羅というらしい。
第1話で首なしライダーを見送っていた人か。
そして首なしライダー(セルティ)と暮らしているらしい。
奇特な人だ。

管理人も不思議に思っていた頭部が無いのにどうやって物を見たり聞いたり出来るのか?という疑問は新羅も感じていたらしい。
感覚で感じているってことかな。
そして首から出てる煙も良く分からん。
そうそう、セルティは食事を取るのかな。
首から下は肉体があるから摂取しているだろうけど。
デュラハンなのか!
妖精の類なら食事をする必要は無いか。

セルティは自分の頭を探している。
何百年も前ならまだしも現代で甲冑だったらかなり目を引くな。
そして馬もただの馬ではない。
現代版はライダースーツとバイクに変わったわけね。
確かにあまり目立たなくなるけど、常にフルフェイスのヘルメットをしていなければならないからそれはそれで大変だな。

新羅の父は生粋の研究者だな。
居場所を与える代わりに研究させろですか。
そして麻酔が聞いていないのに人体解剖をしてる(;・ω・)
おそろしや。
そして新羅もやったのか。
なのに森羅と一緒にいるっておかしな話だ。
逃げ出していてもおかしくないのに。

最終回を迎える頃には頭は見つかるのかな?
今は全く情報が無い状態だけど。

迷走中の感想日記 TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • ◎デュラララ!!#04「形影相弔」

    Excerpt: 首無しライダーのいままでの経緯が歌の間に説明。新しい手法だな。ビデオでいろんな人にインタビュー形式でライダーのこときく。そして、またチャット。人間じゃなければ、首なしライダーもありえるという。キシタニ.. Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2010-04-07 20:10